スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
幸せと不幸せ。
2007 / 02 / 02 ( Fri )
こないだ実家に帰ったら母親からいろいろな親戚情報が…

数年前に結婚した、私より2つ年上のA家のA子さん
結婚と同時に家を建て、幸せに暮らしてると思いきや…。

離婚ですと。

しかも、A子さんの名義か出資かで家を買っていたみたいで、財産分与でもめ、調停に時間がかかり…大変みたい
早い時期に家買う事を羨ましいなーって思ったけど、それが別れる時に論争の種になるだなんて。
新婚当初とか、友達とか周りの人に羨ましがられて幸せな気分に浸っていた場所だろうに。。。


8年前に結婚した、私より1つ年下のB家のB子さん。
5年間子供が居なくて、3年前に1人目の男の子を出産。
その後旦那さんと不仲になり、、、

1年くらい前から子供を連れて実家に帰ってきているらしいの
帰ってきているのは知っていたけど、未だにそのまま。
どうやら実家の方で働き口も見つけて仕事を始めているとか。

えーっ、、早く結婚したことも羨ましかったし、私より若くて子供も授かってるのも羨ましかった。
なのに…。


そして、

去年、私が結婚する1ヶ月前に結婚した2つ年下のC家のC子さん。
経済力があまりないとかで、Cさんの実家を間借りして夫婦で生活をしていたらしい。
が!!

今は旦那さんが家をでていて、1人で暮らしているとか…。
          えぇぇぇぇぇW( ̄(ェ) ̄;)W 

いやいや、結婚生活は始まったところですから…。

そしてもう1つ。
3年くらい前に結婚したC子さんの姉、D子さん。
結婚後名古屋で暮らしていたのですが、、、

年末からずーっと実家に戻ってきているんですって。

えーっ、なんでみんなそんなことになってるのぉぉ~~~???
幸せと不幸せ、羨む心と哀れむ心はとっても紙一重な気がしました。
みんながみんな大変な目に遭うわけじゃないけど、それなりに課題は沢山あって、子供が居るから幸せ、家を買ったから幸せ、そんな風には一概に言えないんだなぁ~としみじみ思いました。

ダンナサマと毎日楽しく過ごせている事が今の私の幸せですね
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

15 : 52 : 17 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
1月6日 タイ4日目(2)。
2007 / 02 / 02 ( Fri )
旅紀行その⑦、1月6日の巻(2)。
タイ紀行はこれで最後になります。

大理石寺院の後、ラーマ9世像のある広場まで歩き「へぇ」と拝み、zooの隣の敷地にあるウイマンメーク宮殿に行ってみましたぁ
070106-6.jpg
ここでは数十分ごとにガイドツアーがあって、それに従って見ます。
館内写真禁止で、荷物は全部ロッカーに入れて手ぶらで入館するんですよ。
手ぶらってなんだか心もとない

ここは以前の王様が住んでいた宮殿。
言ってみれば、皇居が東京→名古屋に遷都した後に、東京にある元皇居を一般公開している感じで、修学旅行生や遠足と見られる学生が沢山いたよー。
その団体をみて「ここって見るべきポイントやん!」って思った(笑)。
王様一家が使っていた陶器や洋食器、家具や絵画、写真などがこれでもかっってくらいに展示してあって見ごたえは十分
ただ、ガイドはタイ語・英語・中国語しかなくて、英語ガイドで理解できる範囲はかなり狭い
英語は学生レベルだし、単語の記憶も少ないし。まず歴史背景を知らんから余計に困難…。
西洋人より必死で聞かないと理解不可能やから頑張って聞いてたら、そんな私の方を見てガイドさんは一生懸命説明してくれてるし、目と目でコミュニケーションというか…やっぱ見て話してくれると嬉しい♪
私的には行ってよかったと思ってます。

敷地内にレストランがあって、そこで昼食♡
070106-7.jpg 070106-8.jpg
豚肉の炒め物セットエビの麺

広大な敷地の中にはこんな感じの建物が何棟かあって、すべてが展示場になっています。
070106-9.jpg
どの建物にも入り口にロッカーがあって、荷物を預けて入館。

15:15が最終ガイドツアーで、それには間に合わず、、、旧国会議事堂には入れませんでした
結構歩き疲れていたし、ここは終了して移動します

まだ言っていないカオサンエリアへ~。
続きを読む

テーマ:楽しい休日 - ジャンル:結婚・家庭生活

21 : 36 : 22 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
週末ごはんまとめてUP。
2007 / 02 / 05 ( Mon )
最近、ダンナサマの帰りが毎晩遅いのでご飯の時間が遅くなります。
週末はがっつり豪華にしたいのにな~と思ったりしますが時間がそれを許してくれません

そんな金曜日は豚肉が安い日だったので豚のしょうが焼きにしました
以前にも書きましたが、もくれんがよく行くスーパーは小間切れが時に小間切れではないのです。
どういうことかって?
しゃぶしゃぶ用や薄切りで失敗したやつとかそんな感じのが入っている時があるのですよ。
今回も見た目そんな感じのを狙って買ったんだけど、コレが1枚を2分割して作ったしょうが焼き↓↓
070202.jpg
今回のは脂もいい感じに入っていて、肉厚でしょうが焼きにはうってつけでした
でも、小間切れなので76/100g。
野菜の煮物お味噌汁漬物と一緒に。


土曜日は節分
今年もお寿司を巻きました♪
普通巻サラダ巻デス。
2人分の寿司なのに、3合もゴハン炊いちゃった いくらなんでも張り切りすぎ(笑)?
普通巻は丸かぶりとして食べる(関西では当たり前ですネ)ので、2本はそのまま、1本はcutして。
サラダ巻は3本ともcutしてお腹と相談しながら食べられるように
もちろん全部食べきれるわけもなく、日曜日のお昼ゴハンになりましたよー
070203-1.jpg   070203-2.jpg
"鰯は骨がイヤ"とダンナサマが乗り気でなかったので、妥協してもらえるいわし明太にしました
お腹に明太が挟まっていてあとは焼くだけの状態で売っているので楽チンです。
茶碗蒸しわかめ&魚そうめんの吸い物を一緒に。
さすがに豆はまきませんでした
(実家に居ると歳の数だけ食べさせられますからね・・・。それが苦痛でキライになりました(笑))


そして昨日、日曜日は味噌鍋です
黒豚と鶏団子と野菜いっぱいのお鍋。
ほっこり温もります
070204.jpg
ダンナサマが作ってくれた鶏団子はいろんな味を入れすぎてビミョーでしたがヽ(  ̄д ̄;)ノ
締めはうどんです♪♪
09 : 12 : 04 | 週末ごはん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
戦利品!?
2007 / 02 / 05 ( Mon )
節分の土曜日、「フードプロセッサーが欲しい」という私のために一緒に電気屋さんに行く約束をしていたのに、ダンナサマがぐぅぐぅお昼寝をしていてお出かけするのが16時をすぎてしまいました

で、せっかくお天気のいい土曜日なのにーっって、私がプンプン(`へ´)していて道中の車の中はちょっと険悪ムード
お店のに到着しても、ぷりぷりしていました。
そんな時…



    ゴンッ



「あ、あたった」

2人で即・車外へ。
隣の車は、子供連れの親子が荷物を乗せたりと出庫準備をしていたのです。
子供が居るのは知ってましたよ、私たち。
だからドアが開いて乗り降りしている時は入庫を待っていたじゃないですか。
ドアが閉まったから車を止めたんですよ、隣に。

別にね、ウチらはいちゃもん付けてお金せしめようと思っているわけじゃないんですよ。
悪かったと思って「子供ちゃんと見るように気をつけます」とか謝ったらそれで済んだこと。

なのにね、奥さん逆切れ。
『あたったかも知れんけど、子供がした事やし』『これくらいのキズどうでもいいやん』みたいな感じの対応で、めちゃめちゃ喧嘩腰。

は?

うちは100%悪くないし、奥さんの態度が意味不明。
キズ撫でても治るわけじゃないし
修理には出さないほどの傷だったけど
『他にも傷あるやん、このぐらいで文句言わんでも』という態度にムカつきました。

「そちらの車のドアがあいてる時は待って、安全確認してからこっちは駐車してるんですよ」
と言ったことに対して
「荷物入れてるのがわかってるならもっと向こうに停めたらいいんじゃないの?」
とか、ホント意味不明なことを言う。駐車場いっぱいなのに。

後ろに立つダンナらしき人ははっきりした態度もせず、頼りないし。
中に乗ってるおばあさんがちゃんと子供見てればよかった事なのに。
『ドア開けるとき、隣の車に当てないように気を付けや』って教えてないんでしょうかねぇ…。

その奥さんの態度にはホントむかついて、あまりのむかつき具合に「じゃ、警察呼びます?」て言おうかと思ったほど。
車盗まれた時のやりとり以来、警察に対する抵抗が全然ないしね、私(笑)。

こっちが金額を提示すると恐喝みたいだから、向こうの意思を確認すべく対応を待っていたら、ダンナさんが「1万でいいですか?」って言ってきた。
そして、奥さんからも謝罪の言葉を聞き、示談成立。

フードプロセッサーを予想外の収入で購入する事が出来ました
買った商品はコレ(テスコムTK50)
オールインワン収納が気に入りました♪♪

ついでに電動鼻毛カッターとか魔法瓶マグとか、"欲しいと思ったことはあるけど敢えて買わなかった"無駄グッズも買っちゃったりして。
お互い険悪ムードで腹を立てていたのに、それよりムカつく事に出会ったのですっかり消されてしまってました

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

15 : 09 : 23 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
あぶらめ。
2007 / 02 / 06 ( Tue )
昨日の晩ごはんの主役はスーパーで見つけた"あぶらめ"
白身の魚なんだけど、身はパール感があって名前からも脂っぽい感じが…。
これは何だ?どうやって食べるんだ????

まぁ、行き当たりばったりな性格なので、POPの『煮付け・唐揚に…』の文字だけでハイ購入♪
鱗・内臓処理済みの1尾分で298でした

帰ってきて少し調べると、"あぶらめ"は"あいなめ"の関西名とのこと。
漁師さん曰く、刺身・煮つけで食べると美味しいと書かれていました。
へぇぇ。

1尾まるまる使うとちょっと多いので、半身は冷凍してもう半身を調理。
何しようかと悩んだ結果、唐揚と煮付けの両方を兼ね備えた霙煮(みぞれに)にしました
070205.jpg
あぶらめの霙煮。
分葱と薄揚げのぬた(薄揚げはカリっと焼いてから和えました)。
キャベツとワカメの青シソドレ和え(ダンナサマには何故キャベツとワカメ?と言われちゃった)。
にゅうめん(具はネギと、お寿司の残りのしいたけの甘煮)。

あぶらめは意外や意外、とっても美味しくってビックリ
あまり期待していなかっただけに衝撃度は高かったですね…。
残っている半身はもう少し濃い煮付け(一般的なカレイの煮付けっぽい感じ)にしてみようかと思います

テーマ:うちのごはん - ジャンル:結婚・家庭生活

15 : 15 : 30 | ごはん(和食) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。