スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
A Happy New Year!!
2010 / 01 / 02 ( Sat )
みなさまあけましておめでとうございますくり抜きハート1
2010年も「隠れ家日記」ともくれんをよろしくお願いいたします。



私たちは、31日の夜にアトランタから自宅に戻り、疲れを取るため1日・2日とおうちでゆっくり過ごしています。
旅行中はクリスマスを過ぎているにも関わらず、街中のクリスマスイルミネーションからはなかなか解放されなくて。おかげで年末感は全くと言っていいほど感じなかったのですが、PCをテレビにつなげて「ガキ使・笑ってはいけないホテルマン」「しゃべくりスペシャル」「芸能人格付け」…など、年末年始の特番をみることによってようやく新年キラキラYな感じを得られるようになってきました。

やっぱり周りから「正月」感を与えてもらうのって大事ですね(笑)。

スクリーンに映る艶やかな着物姿・凛々しい袴姿の芸能人さんたちから「日本の正月」を与えてもらっています。
さすがにおせちは用意できなかったけど、アジア食材店に行って切り餅でも買ってこようかなぁとふと思いました。

焼いて、醤油とバターで食べたい。

みなさんはどんなお餅の食べ方が好きですか?




今年の「隠れ家日記」はアトランタ旅行記から始まりそうです。
お時間のある方、興味のある方はまた遊びに来てくださいねかお

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
スポンサーサイト

テーマ:ごあいさつ - ジャンル:結婚・家庭生活

15 : 10 : 52 | アメリカ生活 | コメント(2) | page top↑
アトランタ旅行 1日目@25週。
2010 / 01 / 04 ( Mon )
こんにちわ太陽
日本と同じくこちらも本日4日月曜から通常の生活に戻りました。
クリスマス前に風邪をひいていたので、約2週間の長い長い冬休みでした手書き風シリーズ矢印上

先日、少し書きましたが25日から31日までダンナサマとアトランタに旅行に行っていました。
2010年はその旅行記から書いていきたいと思いますくり抜きハート1


1日目 12月25日(金)。
MAP
チャペルヒルからアトランタまでは約620㎞。I-40、I-85を走ると計算上は約6時間の道のりです。
初日の予定は「アトランタに到着すること」。
20時には着きたいねーというくらいの計画だったので、私は8:30と遅めの起床。
身支度と旅の支度、それからお弁当を作って(ほとんど前日の残りだったけど)ダンナサマを起こしたのは10:30でした。

相変わらず天気予報を見ずにいた私たち。
残念なことに外は雨。しかも半端なく大雨傘
けれど迷うわけにもいかず、、、、11時半には自宅を出発することにしました。
最初の目標はシャーロット。
視界不良&雨風でハンドルを取られ、かなり集中力のいるドライブでしたがダンナサマが頑張ってくれましたキラキラY
おかげで約2時間後にシャーロット手前にあるRest areaで無事に一度目の休憩&お弁当タイムをとることができました。

幸い西へ西への移動だったからか徐々に天気も移り変わり、サウスカロライナ州に入る頃には雨も小降りになり、ジョージア州に入るころには青空&太陽も顔を見せていました太陽
しかも!
アメリカ本土は4つの時間帯に分かれていて国内でも時差があるのですが、それを少し体感しましたきゃー
この時期チャペルヒルでは17時は大分と暗いのですが、ジョージア州はまだ明るかったんです。
雨でずっと薄暗かったからもあるだろうけど、時間は夜に近付いているのにいつもより明るい、、、変な感じでした。
たった500km移動しただけで太陽の位置が違うことを感じるんだもん。
東西5000km以上あるアメリカ大陸で時差があるのは当たり前!改めてそう感じました。

ダンナサマの頑張りのおかげで、予定より早く19:00頃にはアトランタ市内のホテルに到着くり抜きハート1
ここではまずBaymont inn & Suites Atlanta Downtownに5泊します。
このホテルを選んだ理由は「安い・朝食付き・無料インターネットあり・平面駐車場・少し外れだけど中心部に近い」という点。まぁ、一番は値段ですけどね(笑)。
とある補助を使ったおかげで、なんと2人で1泊1200円くらいだったんです。(プラス駐車場$15/日)
朝ごはん付きのお値段ですからねー。パンと飲み物、ヨーグルトくらいですが十分ですおんぷ
ジュースやミルク類は朝だけですが、コーヒー・紅茶・ココアは24時間OKなのもGood♪

チェックインして、荷物をほどいて生活しやすいようにしてから晩ごはんをどこで食べるかを相談。
知ってのとおりこの日はクリスマス
日本の「元日」くらいの感覚で、アメリカ国中の大抵のお店や観光地はCloseしています。
でもホテルのレストランは開いているだろう、と思い1~2ブロック周辺にあるSheraton、Hilton、MarriotのうちとりあえずHiltonに行ってみることにしました。

Hiltonにいくつかあるレストランのうち行きたかった方は閉まっていたのですが、ロビー階にあるバーレストランでクリスマスらしいディナーを食べることが出来ましたGOOD
チャウダー
クリスマスコースを2人分注文したのですが、これはコース以外に注文したスープ。
シュリンプチャウダー。エビの香りがすごくて美味しかった
コースはAppetizerのサラダから始まる3品デス。
Ashland Farms Baby Greens Salad, Tomatoes, Onions, Sunflower Seeds, fennel raisin croutons
appetizer
葉酸が沢山含まれてそうな、新鮮で濃厚なグリーン
何よりドレッシングが美味しくてうふ 売ってたら買って帰りたいくらいだったわ(笑)。
メインは2種類の中から選択なのでひとつずつ注文し、せっかくなので少しずつシェアしました
これはダンナサマのプレート食事
Slow Roasted Turkey Breast With Cranberry-Apple Stuffing, Giblet Gravy,
Caramelized Young Carrots and Roasted Garlic Duchesse Potatoes
Entree(1)
サンクスギビングだけでなくクリスマスにもturkeyを食べる習慣はあるそうです。
stuffingは詰め物のこと。Gibletは臓物、グレービーソースは肉汁を使ったソース。
ダッチェスポテトは卵黄を混ぜたマッシュポテト。
手前のたまご型のポテトはジャーマンポテトみたいな感じでした。
turkeyは予想できた感じだったけど、ソースやサイドが思いのほか美味しくて♪
中でもニンジンが美味しくてビックリ!
アメリカで美味しくニンジンが調理されているのに出会ったのは初めてかも笑
サラダがひんやりだったのに対して、お皿までもが熱すぎるほど温かかったのも好印象でした。

次の写真は私のプレート食事
Mustard Rubbed Country Ham With Sweet Potato Croquettes,
Violet Mustard Sauce and Bacon wrapped Green Beans
Entree(2)
メニューを見る限りは「メインがハム?」と物足りなさそうなダンナサマだったのですが、一切れおすそ分けしてびっくり!そう、すごく美味しかったんですうるうる
柔らかくて、甘みとマスタードとのバランスが絶妙で。
肉料理によく使われるViolet Mustard Sauceは多分ミニグラスに入ったもの。
ハムにしっかり味わいがあったので、残念ながら不要でした。
ベーコンに巻かれたインゲンも美味しかったし、ゴキゲンです手書き風シリーズ矢印上
ただ、スイートポテト(パン粉+マシュマロ)はSweetすぎるほどSweetで汗
アメリカのお菓子って感じにスパイス(シナモンとか?)も効きすぎている感じで、1個でギブアップでした。

最後にデザート。Raspberry Chocolate Yule Log
いわゆるブッシュ・ド・ノエルですね
Dessert
雪だるまとスティックの飾りが可愛いくり抜きハート1
横に添えられているホイップが癒しになるほど、ラズベリーソース&チョコが予想以上に甘かったのですが、私はしっかり完食しちゃいましたきゃー

店内にはバーのお客さんばかりで食事をしている人がいなかっただけに、正直言って全然期待せずに席に着きました。なので余計に、可愛くて美味しい食事と上質のサービスに大満足のクリスマスディナーになりましたハート


今回も旅の費用を記しておきます。

【食費(Tax・Tip込)】
夜;Hiltonにて($29×2、スープ、ビール×2、スプライト) $100


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

テーマ:妊娠中期(5ヶ月~7ヶ月) - ジャンル:結婚・家庭生活

16 : 34 : 15 | アメリカ生活(旅行) | コメント(0) | page top↑
アトランタ旅行 2日目@25週
2010 / 01 / 05 ( Tue )
12月26日(土) 晴れ太陽
ホテルで朝食を食べ、出発したのは10時過ぎ。
私たちのアトランタ観光は「アトランタ歴史センター」から始まりました手書き風シリーズ矢印上
今回の旅行はのんびりスケジュールで(ホテルが安かったから)、観光できる日数が長かったこともありCity Passを購入。
City Passとはアメリカの大都市で販売されている観光パスで、「ここは絶対行く」という施設と「行かなくてもいいかも」という施設がうまく組み合わされていて、時間のある人にはとってもお得な商品なんです電球
事前に購入することもできますが、各施設の窓口で直接買うこともできます。

最初に、ダウンタウンから車で北へ20分ほどのバックヘッド地区にある歴史センターに行ったので、私たちはそこでCity Passを購入しましたが、後で「正解だった」と感じました。
何故かというと、人気の施設ではチケットを買うのに並ばなきゃいけないから。
窓口で財布を出して支払いのやりとり…なども無い分、City Passを持っていることで入場までの時間も短縮できると思います。

歴史センターでは名前のとおりアトランタの歴史を学ぶことができるのですが、本館の他にスワンハウスとタリー・スミス農場のツアー見学もできるので、観光時間は3時間は見積もった方が良いと思います。
私たちは10時半頃到着し、11時からスワンハウス、12時からタリー・スミス農場の見学ツアーに申し込みました(入場料に含まれます)。
ついでに日本語の説明書ももらいました。←コレ、有ると無いとでは大違いです。

スワンハウスは1920年代に綿の取引で財を成したエドワード・インマン氏の自宅です。
スワンハウス
インマン氏は1928年に移り住んでからわずか3年後に49歳の若さで亡くなり、その後は奥様が息子家族と共に1965年に奥様が亡くなるまでこちらで生活していたそうです。

内部は写真撮影禁止でしたがーん
季節柄家中にクリスマスの装飾が施されていて、とても素敵キラキラ
外見から、もう少し質素だろうと勝手に思っていたので、豪華な内装・調度品には驚かされました。
昭和の初めにこんなに優雅な生活を送っていたなんて!
奥様が白鳥を好んでおられ、建物の至る所に(23ヶ所だったかな?)白鳥のデザインが使われているので『スワンハウス』と命名されたそうです。

その隣、インマン家の農場・納屋があった場所にタリー・スミス農場があります。
ここは1800年代中頃、ジョージア州ピードモント平原にあった典型的な農場を復元したもの。
母屋はロバート・スミス一家とその子孫が1967年まで住んでいたものを移築したそうです。
ガイドさんの説明と日本語の説明書をもとに当時の生活ぶりを垣間見ることができます照れ笑い
母屋
この母屋の周囲には調理場、納屋、貯蔵庫、燻製所、鍛冶仕事場、畑などがありました。
火を使うのは危ないので昔は調理場と住まいとは別棟になっていたそうです。
平日はボランティアの方が調理実演をしているんですって。見たかったなぁ。
食料庫でダンナサマが持っているのはバター壺。牛乳を入れて棒で混ぜて作るらしい
食料庫
赤い首の鳥(造り物)はturkeyです。七面鳥ってこんな鳥なんだ!

敷地内のコーチハウスというレストランでお昼を食べようと思っていたけれど、クリスマス休暇でClose。仕方が無いので「朝ごはんをしっかり食べたし、今すぐお昼って感じでもないから先に本館見ちゃおうかー」ってことで本館へ。
本館では先住民についてや、ジョージア州の伝統的な生活、南北戦争、そしてアトランタといえば!のオリンピックのコーナーなどがあります。
悲しいことに私の「南北戦争」についての知識は皆無に等しかったのですが、今回のアトランタの旅でかなりレベルアップしましたよキラキラY
歴史センター
「南北戦争」とは1861年から1865年にかけてアメリカ合衆国で起こった内戦
経済的・社会的先進化により奴隷制を否定する北部州と、黒人労働奴隷により支えられていた農業中心の南部州が対立した戦争で、アトランタは鉄道網の中心だったことにより南部にとって軍事的に重要な都市だったそう。
沢山のパネル展示や映像を見て、ノースカロライナを含む「アメリカ南部」のことが少しわかった気がします。

日本が幕末の頃、アメリカではこんな出来事が起こってたんですね…。
奴隷制は無くなったといえども、全ての人にとって黒人差別が完全に無くなったわけではないだろうし。(実際、メイドさんやウエイターさんは黒人さんが多いしね。)
日本の近代化のスピードが速すぎるなぁと感じました。
そりゃ「日本には侍がいる」と思っている人がアメリカにいてもおかしくないよっ。

オリンピックコーナーではもちろん96年のアトランタ五輪がメインですが、それだけでなく第一回の大会からの解説、聖火灯&メダルも見ることができます。
     聖火トーチ
私が持ってるのがアトランタ五輪の聖火灯。何本あるんだ?
2階にはスポーツグッズや体験コーナーがあります。
ボートやサイクリングで記録に挑戦したり、ハードルや槍、円盤、砲丸などの陸上アイテムを手にすることができたり、走り幅跳びの記録を体感できたり(写真;中)。
走り幅跳びであんなに飛べるなんてすごすぎ!人間業じゃないよかお
写真にうつってませんが、更に手前に3~4本記録がありました。
ボート 走り幅跳び 金メダル~♪
結局14時半ごろまで遊んでしまいました汗

その後は近くのショッピングモールに行くことを予定していたので、予定通りフィリップスプラザとレノックススクエアへ。
予想以上に超・高級ブランドが立ち並ぶモールで圧倒されてしまいました汗
でも、一応アフタークリスマスセールだし見てみよう。
腹は減っては戦は出来ぬ…ってことで、レノックススクエアのフードコートでお昼を食べてからダンナサマの服と靴を少し買いました
荷物も増え、歩き疲れて「スタバのキャラメルフラペチーノが食べたい~」と言っていたら目の前にスタバが(笑)。
甘いものを食べて体力回復ハート

20時頃までショッピング(もちろんウインドウショッピング含む)した後、あんまりおなか空いてないなぁと言いながらもとりあえず車に戻ろうか、、、と戻ったのですが、、、、。
ここで残念な出来事がアップロードファイル
私たちが停めた駐車場は別のショッピングセンターの駐車場だったようで。
敷地内の車道を挟んだだけだと思ってたよ~。
見廻りの職員にチェックされていて「これからここのレストランに行く」と言っても「ダメ」と言われ。
罰金を払わされました手書き風シリーズ矢印下
50ドル。
せっかく安く買い物できたと思ったのになー、最悪。

そこで食事する気にもならず、近くのWhole foodsのデリでお惣菜を買ってホテルで食べることにしましたかお
ここのWhole foodsのデリは沢山の南部料理が並んでいました。
沢山の料理の中からミートローフや野菜類、スープと巻きずし、そして缶ビール(キリン)を購入。
一番搾りが約700mlで$3って安くないですか???
つい嬉しくて買っちゃったけど「誰がこんなに飲むねん(笑)」って言われたので、ちょっともらっちゃいましたきゃー
あんなことがあった後だし、部屋でまったり食事→就寝ってのも良いでしょう。



…でも悔しいなぁ。



明日はいいことあるかな?



【観光】
City Pass($69×2)  $140

【食費(Tax・Tip込)】
昼;フードコート $15
  スタバ    $5
夜;Whole foods  $30           小計$50

【その他】
駐車違反罰金   $50
                          計$240


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

テーマ:妊娠中期(5ヶ月~7ヶ月) - ジャンル:結婚・家庭生活

16 : 35 : 58 | アメリカ生活(旅行) | コメント(0) | page top↑
アトランタ旅行 3日目その①@25週
2010 / 01 / 06 ( Wed )
  星アトランタ旅行1日目
  星アトランタ旅行2日目

12月27日(日) 太陽
前日と同じように8時半ごろ起床。
身支度をして9時すぎから朝食をとり、10時頃出発しました手書き風シリーズ矢印上
この日はホテルから歩ける距離にある、ダウンタウンの人気スポットの観光です。

まずは、全米…いえ、全世界に、24時間ニュースだけを発信し続けているテレビ局「CNN」本社へ。
CNN玄関
「CNN」とは「Cable News Network」の略。
こちらではスタジオ見学ツアーがあります・キラキラ
City Passに含まれているのは通常のツアー($15くらい)ですが、$30くらいのVIPツアーというのもあるみたいでした。
10時半頃到着し、チケット窓口でCity Passを提示すると「次のツアーが10時50分からだから5分前には入口に来てね」と言われました。
約1時間のツアーなので、事前にトイレに行くのをお忘れなくウインク

手荷物検査を終えると、長い長いエスカレーターで上へ(まだ"世界一長い"のかな?)。
     CNN
ニュースの裏側(カメラチェンジやテロップの指示etc)の映像を見たり、天気予報(天気図)の映像の説明とデモンストレーションがあったり、報道室をガラス越しに見たり。
福山雅治と松島菜々子のドラマ「美女か野獣」を思い出す風景でした。
もちろん内部は撮影禁止。
これは通路横にあって全ての人が見れるスタジオ。実際に放送が行われていました手書き風シリーズ矢印上
通路
背景は紙なんだね笑

スタジオツアーを終えると時刻は12時。
CNNの1Fにフードコートがあったけど、お昼は…まだいいか、、、ってことで引き続き観光timeおんぷ
オリンピック公園を歩いているとちょうど五輪噴水のショーが行われていたので、大人げなくちょっと遊んでしまいました(笑)。
クリスマスツリーの向こうに見えるのがCNN。
オリンピック公園
公園を通り抜けるとコカ・コーラ博物館とジョージア水族館がありますきゃー
まずはコカ・コーラ博物館へ。
ここでもCity Passのおかげでスムーズに入場♪
窓口も手荷物検査も人が少なくてラッキーでしたひゃっほぅ

予想はしていましたが、最初の部屋で既にコカ・コーラの世界が
少し待ち、次の部屋へ誘導されるとさらにコカ・コーラ!!
コカ・コーラ1
ガイドのお姉さんが「洗脳目的じゃないですよー」みたいなことを言っていたけれど、誰がどう見ても洗脳だろう笑
たくさんのコーラグッズを前にして、コカ・コーラの歴史やキャラクターグッズの説明(スノーマン・白クマ・サンタetc)などを聞きました。
有名な話ですが、コカ・コーラはジョージア州のとある薬剤師さんが作ったシロップが始まり。
当時は一杯5セントで販売されていたそうです。
そんなコカ・コーラ。今や世界中で愛されている飲み物と言っても過言ではないですよねウインク

次の部屋では映像です。
ここでは「Happiness Factory」という自動販売機をテーマにしたコミカルでキュートな映画をしばらく見ました。
コカ・コーラは相変わらずセンスが良いなぁ~と思わずにはいられない作品くり抜きハート1
映画を見た後は館内を自由に見て回ることができました。
まずはコーラの歴史(?)コーナーへ。
昔はアメリカ国内でも州によって瓶が違ったらしく、各州の瓶が沢山展示されていました。
日本の自動販売機も置いてありましたよ
コカ・コーラ2
ジュースの自動販売機が日本みたいにどこにでもあるのって珍しいんですよね。
長野五輪バージョンなのも憎い(笑)。(コカ・コーラ社は五輪のスポンサーだから)
何気に飲んでいた缶コーヒー「ジョージア」も、ジョージア州から来てるんだなぁと改めて思いました。

他には、工場ラインが見れるコーナーがあったり、4Dシアターがあったり。
「4Dって何?」って思いません?
4Dシアターとは立体メガネをかけてみる映画で、3Dに感覚を加えたものなんです。
冷たい風や温かい風が吹いて来たり、水がかかったり、座席がゆれたり、匂いがしたり。
大人も楽しめる感じで、結構面白かったですよきゃー

いろいろ見た後は最後に試飲のコーナーへキラキラY
ただ、コーラを飲むだけでなく、南アメリカ・北アメリカ・アフリカ・アジアなど各エリアで販売されている飲み物を試飲することができるんです。
ペルーのインカコーラは久々に飲んで懐かしかったなぁ~くり抜きハート1
コカ・コーラ3
予想はしていましたが、アフリカの飲み物はかなり刺激的なお味でしたよアップロードファイル
ところで、日本代表の飲み物は何だったと思います?
「Hi-C 梅」と「ベジータベジータ」、、、よりによって何故これ?みたいな(笑)。
日本でもなかなか飲めないよーと周囲の人に言いたくなるくらい謎でした。そんなに美味しくないし。

最後にコーラの試飲ブースで、コカ・コーラ、ダイエットコカ・コーラ、コカ・コーラゼロ、コカ・コーラバニラ、コカ・コーラチェリーなどを飲み比べしておなかチャプチャプになって大満足で終了GOOD

最後にはお土産までありました♪
ここから1人1本取って持って帰れます。嬉しいふるーつ☆Cultivation・笑(小)
コカ・コーラ4
わずか2時間で完全にコカ・コーラ信者の仲間入りです。

退館して入場口を見てびっくり。すごい人が並んでいましたかお
先に入ってよかったぁ~。この日のシナリオは大正解です。



長くなってしまったので、その②に続きます。ではまた明日~。


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

テーマ:妊娠中期(5ヶ月~7ヶ月) - ジャンル:結婚・家庭生活

18 : 15 : 49 | アメリカ生活(旅行) | コメント(2) | page top↑
アトランタ旅行 3日目その②@25週
2010 / 01 / 06 ( Wed )
  星アトランタ旅行1日目
  星アトランタ旅行2日目
  星アトランタ旅行3日目その①


12月27日(日) 太陽 その①からのつづきです。
コカ・コーラ博物館を見終えた後は、隣のジョージア水族館 
でも、その前にちょっとだけ小腹を満たそうと屋台のホットドッグをつまみながら休憩。
本気で食べたら、晩ごはんを美味しく食べれなくなって後悔しますからね!
ジョージア水族館
ジョージア水族館は、アップロードファイル世界最大の水族館だそうです。

ここでもCity Passのおかげでスムーズに入場♪
窓口でPassのチケットと正規のチケットを交換って施設もあるけれど、ジョージア水族館では窓口に寄らずそのまま入口に進めましたGOOD

中は人が沢山ですが、あまり混雑さを感じないのもすごい!
"大きな水槽が一番の見どころ"ってのを知っていたので、それが最後になるようにエントランスから各部屋を時計回りに見ていきましたウインク
最初にペンギンが居たのですが、人の動きに合わせて上下するサービス満点なペンギンにびっくりしましたふるーつ☆Cultivation・笑(小)
タッチプールも沢山あって、エイやサメを触ったり(エイは"戻した干しシイタケ”みたいな感じ。サメはもちろんサメ肌笑)、別のプールではウニやカブトガニやヒトデを触ったり、また別のプールではエビを触ったり(エビは跳ねるから、被害が大変だった!)。
イソギンチャクを触れるプールもありました手書き風シリーズ矢印上
片手にはコート、もう片手は楽しむのに必死でビチョビチョだったので、全然写真を撮ってなかったわ(笑)。解説員さんも各プールに居たのですが、質問する英語力も無いので適当に触って楽しんで勝手に去っちゃいましたダッシュ

ここは、かなり見せ方が上手な水族館キラキラY
普通の水槽だけでなく、天井も水槽になっていて、下からも魚たちを楽しめるんですきゃー
なまずや地味~な大型魚でも、下から見るとなんだかワクワク。
通路も森や沼の雰囲気を醸し出していて、水槽までの順番待ちも全然苦になりません。
ミシシッピワニ?
ワニもサービス満点くり抜きハート1 目の前を行ったり来たり泳いでくれました。手の動きが可愛いきゃー
しかも、ハイ、写真とってねーと言わんばかりにちょうど目の前で止まってくれたし

こちらの水族館は至るところに解説ブースがあって"学習施設"の感じがするのも好印象です。
日本の水族館もそうだったっけ?忘れちゃいました。

水族館は薄暗いのであまり写真をとってませんが、かなり見ごたえがあって楽しかったですよハート

やっぱり凄かったのは最後に訪れた部屋「Ocean Voyager」。
魚のトンネルから始まります。
魚のトンネル
通路の左側がウォークベルトになっています。
のんびり上を見上げていられるので良いですねーGOOD
たくさんの魚やカメが優雅に行き交っていました。

そして、トンネルを抜けたらそこには…。また夢のような世界キラキラY
先ほどの水槽を横から見ているのですが、マンタ2匹・ジンベイザメ4匹とかなり見ごたえがあります!
巨大水槽
マンタはクルクルとバック転(?)をして、サービス満点♪
ジンベイザメは英語でWhale sharkというらしいです。whaleなのかsharkなのかどっち(笑)?みたいな。

足の疲れも取りたくて、30分以上水槽の前に座ってました
それでも名残惜しいと思いながら、水族館を後にしたのは17時頃。
晩ごはん食べるところが途中にあるといいなぁ~と思いながらテクテク歩いてホテル方向へ。
レストランはいくつかあったけど「クリスマス休暇で日曜までClose」のお店ばっかり。
Hard Rock Cafeは開いてたけど、そんな気分でもないし、、、。
ホテルに戻って車に乗って食べに行くことにしました

向かった先は、地球の歩き方でも紹介されているバックヘッド地区の「Buckhead Diner」
紹介文には「一見普通のダイナーなのにちゃんとしたレストラン」と書いてあり、ダイナー、、何それ?と思った私。
"ダイナー"とは、北アメリカ特有のプレハブ式レストランのことで、ハンバーガーやフライドポテトといったような典型的なアメリカン料理を提供することが多く、ファーストフードのような感じだそう。
お店に着いて建物を見て「おぉ、これがダイナーか!」。
USJに行ったことのある人ならお分かりになると思いますが、モンスターライブショーの建物向かいにある、車が沢山並んでいる銀色のレストラン。
あんな感じです。わかります?

Valet Parkingがあるので車で行っても$2で出し入れしてくれます。$2なら安い。
店内
店内はまだまだクリスマス笑 お客さんもいっぱいです。

とりあえずメニューを広げたけれど、あまり悩まずにディナーコースに決めました電球
(サムネイルで表示しています。クリックすると大きくなります。)
パンはイーストブレッドとコーンマフィン。あったかくて美味しかったくり抜きハート1
契約農場があるのかな?バターも美味しい♪
1品目は「クラムチャウダー」(ダンナサマ)と「レタスのサラダ」(私)。
サラダはシャキシャキレタスとホワイトチェダーチーズとベーコンの組み合わせが絶妙手書き風シリーズ矢印上
パン soup&salad appetizer
2品目は「牛肉のカルパッチョ」(ダンナサマ)と「ジャンボクラブケーキ」(私)。
カルパッチョにもホワイトチェダー。ケイパーと紫玉ねぎがいいアクセントをしてくれていました。
でも…「ポン酢で食べたいね(笑)」って言っちゃったねこ
クラブケーキは文句なしの絶品でした!
今まで食べたクラブケーキの中で一番かも!?と思うほど。
マスタード&レモンのソースがこれまた美味しくて。こんな料理作ってみたい!!
          Entree1 Entree2
3品目は「フライドチキン」(ダンナサマ)と「ポークチョップ」(私)。
フライドチキンは「フライドチキン」とはメニューに書いてなくて、厨房から良く運ばれている鶏料理はきっとコレだろうと推測して注文。
メニューのEntreeの所は『○○(道具)で、○○(調理法)した、○○(素材)』と書かれているんです。
食べたいものを食べるには料理語彙も必要ですね食事
鶏は表面がカリッとしていて、中はジューシーでとても美味しかったです。
アメリカの鶏肉はパサパサだと勝手に思っていましたが、イイところで食べるとちゃんとジューシーです。
こういうフライドチキンって南部料理なんですね!
サイドのキャベツの煮物(?)とチーズマカロニも南部料理みたいです。

ポークチョップは予想以上の大物で笑
焼き具合はミディアムレアにしてもらいましたが、なかなか食べ応えがありましたきゃー
がっつりハム!みたいな(笑)。
ダンナサマはポークの方が気に入ったみたいです。
サイドは芽キャベツとポテトです。これもGood♪
ここでもマスタードが上手くソースに使われていて、私もマスタードが上手に使えるようになりたいなぁ~と思った次第です。

これで1人$29だなんて、安い!!
日本だったら最低でも5000円コースじゃないかなぁ~?
大満足の晩ごはんになりましたGOOD

(このレストランはかなり気に入ったので、後日また足を運んじゃいましたウインク)


3日目、旅の費用。
【食費(Tip・Tax込)】
 昼;ホットドッグ   $5
 夜;Backhead Diner  $75         小計$80

【交通費】
 レストランP代     $2
                             計$82


 
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

テーマ:妊娠中期(5ヶ月~7ヶ月) - ジャンル:結婚・家庭生活

18 : 17 : 29 | アメリカ生活(旅行) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。