スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
帰国スケジュール。
2010 / 10 / 02 ( Sat )
無事に帰国しました
ダンナサマがお友達の結婚式のために数日留守にするのでそれならそれまで、、、と私とコメちゃんは私の実家にいます。
うちにとっては初孫ということもあり、みんなが会うのを楽しみにしてくれていました。
ここでも可愛がられてコメちゃんは幸せ者です
近所の人や親戚への挨拶回り、安産祈願をしてくれていた帯解寺へのお礼参りも済ませ、奈良で片付けることは終了かな?
私たちは明日お家に帰ります

ダンナサマが留守にするまでの間に、転入手続きとガス開栓、携帯の購入と軽くおうちの拭き掃除をしてくれたのですが、1年ぶりの我が家にドキドキ
庭の写真は見せてもらったのですが、憂鬱になるくらいかなり荒れ果てていました(笑)。
帰ってからすることは掃除の続き食材の購入と、ケーブルテレビ・インターネット・電話の申し込み
庭は、、、ぼちぼちやってくことにします
春に向けてチューリップ植えたいんだけどなぁ~。間に合うかな。




一応、帰国したときのスケジュールを記録しておきます。

20日(月)午後から引越し屋さんがお家に来てくれて、夕方までかけて荷物を梱包してくれました。
そして21日(火)朝8時からトラックへ運ぶ作業を開始、10時には終了していました。
レンタルしていた家具の引き上げに家具屋さんが来たのが11時前、お昼にはお家の中は空っぽになって、あー、帰るんだぁってやっと実感しました。

残った調味料や日用品などはお友達がもらってくれました。
あとは手荷物を詰めてゴミを捨てるだけ

スーツケースを整え終えると、apartmentの管理棟で退去の最終手続きをしてオーナーの部屋のチェックを受けて、おしまい。
これで1年間お世話になった部屋ともサヨナラ
来た時は少しずつセットアップした気がするのですが、帰る時はバタバタとあっけないもんですね。

ギリギリにトラブルがあっても困るので、私たちは余裕をもって一日早めに切り上げました。
21日・22日とホテルに2泊
最後はちょっといいところに泊ろうかーとWashington Duke Inn & Golf Clubへ。
特にバスケットボールではUNCとライバル関係にある名門Duke大学の敷地内にあるホテルです。
とっても素敵なホテルだったんだけど、インテリアなど笑えるくらいAwayな感じでした。
Tar Heelsグッズ持ってたら袋だたきにあいそうな(笑)。

Dukeは学内を一度案内してもらったことがあるんですが、私立!って感じの素敵な大学。
近くにあるのにUNCとは全然雰囲気が違うんですよねー。
何故かしら??

翌日はUNCのOld wellやBell Towerなどで写真を撮り。
ダンナサマはまだ大学でしたいことがあったみたいなので、私とコメちゃんは最後まで悔いの無いよう(?)お友達に遊んでもらっていましたー。

そしてあっという間に時間が過ぎ、23日(木)
手荷物はスーツケース大・小・機内持ち込みサイズのコロコロカバン・Diaper Bag・ダンナサマのリュック。
バッグの数は5個でした。
国際線はスーツケースを1人2個預けるのがOKなことが多いみたいだけれど、アメリカの航空会社では(国内線は特に)預け荷物にお金がかかることが多いです。
私たちはストローラー、カーシートなどのコメちゃんの荷物もあるのでただでさえ両手がいっぱいだし、スーツケースは各1にしました。
国内線の分として、RDUでのチェックインの際に$25×2を支払いました。

帰りの飛行機はいい便が取れなくて、1泊、3回乗り換え
「長いなぁ~」って思っていましたが、後になって思えばコメちゃんにとっては1泊あったほうがよかったです。
14時半のフライトで同州のシャーロットへ。
そして16時半のフライトでイリノイ州シカゴへ。
この日はシカゴで宿泊でした。

シカゴは人も車も多い大都会で、圧倒されちゃった!
翌朝8時のフライトだったので遊ぶ余裕はなかったのが残念だったけど、ダウンタウンにも行ってみたかったなぁ~。

24日(金)早朝5時、ホテルからのシャトルバスに乗り空港へ。
ここで国際線のチェックインです。
Unitedは久々でしたが、やはり応対は悪く、なかなか手続きが進みませんでした
私たちはコメちゃんがいるのでバシネットを希望していたのですが、どうやらUnitedはバシネット席を無くしたようでした。
シカゴから国際線といってもサンフランシスコで乗り換えが必要だったので、SFO→KIX便だけをエコノミープラスにランクアップすることに。
これは1人$90くらいなので、ランクアップする価値はあるんだけれど、それよりお金がかかったのがダンナサマのスーツケース。大きいのにいっぱいいっぱい詰めるとギリギリということは知っていたんだけれど、超過重量ということで$200取られてしまいました。
「8LBオーバー」と言われ、、、4kg抜いて手で持つか悩んだけど、それもめんどくさいので$200支払って預けることに。
(飛行機に乗る総重量は変わらないのにね。)

5時間くらいのフライトでサンフランシスコに到着
サンフランシスコでは荷物のピックアップが不要ということだったので簡単に乗り継げると思っていたのですが、国際線のゲートまでぐるーっと廻る必要がありました。
乗り継ぎ時間短すぎ!!
入国時の時はもっと走ったなぁ~って、あのトラブルを思い出しました
お腹も空いていたので、サンドウィッチを買って乗りこみ、ギリギリセーフ。
4kgの荷物を出して持っていたら、もっとグッタリしてたかも。

出国手続きはサンフランシスコで、、、と言われていたけれど、何の関門も無くゲートまで来てしまい「??」って感じでした。
結局、入国時にパスポートに付けられた白い半券はKIXに着いてから航空会社の乗務員に返却したのですが、こんなんでよかったのかな???
コメちゃんの出国手続きもなく、帰国のスタンプは日本のパスポートに押してもらったのでアメリカのパスポートは新品のままです。
見せる必要はあったのかもしれないけれど、もしかしたらアメリカのパスポートは無くても帰れるのかもしれません

11時間のフライトはずっとコメちゃんを抱っこしたまんま。
30分~1時間くらいなら意外と抱っこのままでも寝れるもんですねー。
数度一緒に寝て、寝ている間に映画を見て。
でも、コメちゃんが起きているときは相手しないといけないので静かに2人で遊んでました。

意外と楽だなぁ~って思ったのは、この日が早朝にシカゴを発ち、サンフランシスコからの便が11時半発、関空着15時半だったから。
コメちゃん連れで確かにしんどいけれど、"一日が長いだけで夜を越さない"ってのが気分的に楽でした。

日付変更線を越え、25日(土)夕刻に無事に到着したのです。私たちは。


…$200払ったスーツケースは途中で荷物を乗せ忘れられたみたいで、サンフランシスコで置き去りになってました。


すぐに要るから$200払って帰って来たのにそれは困る!と言ってみたけれど、日本での引き受け会社(コードシェアだったのかな?)がANAだったため、余計に「それとこれとは別」的なことを言われてしまい、お金は返ってこなかったです。
でも翌日の便で大阪に届き、27日(月)の午前中には自宅に配送してくれました。
そのスーツケースにはダンナサマの会社へのお土産とダンナサマの身の回りのものが主に入っていたので、ダンナサマには不便をかけたけれど、空港から持ち帰る荷物が1つ減って、まぁよかったかも!?
(荷物が多いから、空港から宅急便で送る?って言ってた時もあったし)

それから、引っ越し荷物の航空便3箱が火曜の朝に届きました。
2週間と言われていたけれど意外と早かった!
それならスーツケースをもう少し軽くすればよかった(笑)、、なんて。まだ言ってる。

船便は50日と言われているけれど、もう少し早く届くかもしれないですね~。
最後までトラブル続きの長いアメリカ旅行でしたが、ともあれ無事に終わってよかったです。

私たちは帰国しましたが、アメリカ生活の記事を貯め込んでいるので、もうしばらくアメリカの話にお付き合いくださいね


ブログ村へ;応援クリックお願いします♪ブログ村へ;応援クリックお願いします♪
スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

14 : 36 : 34 | アメリカ生活 | コメント(6) | page top↑
再開・再会。
2010 / 10 / 25 ( Mon )
なかなかインターネットが開通せず、再開が遅くなりました。
みんな元気ですよ♪
ちょっと落ち着いたので久しぶりにお友達と会ったりしています。

コメちゃんは2週間ほど前から離乳食を始めました
現在6ヶ月
成長曲線(体重)を下回るちびっこです。
4ヶ月検診からの2ヶ月間で200gしか増えてなかったし!
いつも活動的で快眠快便なのでおっぱいが足りてないことはないと思うんだけど、過剰ではないと思うので1日1回粉ミルクを足してみてます。
80mlくらいだけだけど。

途中から粉ミルクを足すのは、赤ちゃんが哺乳瓶を受け付けなくて難しいってよく聞くけれど、コメちゃんは2日くらいで慣れました。離乳食と一緒に始めたからってもあるかも?
午前中に離乳食、夕方に粉ミルク、それぞれの間にパイパイって感じ。

ちびっこだけど発育は順調、、、むしろ早い方かな。
帰国前は寝返りの延長でコロコロ移動している感じだったけど、帰国してからはずりずりずりずり這い回っています(笑)。
ホフク前進で私を追いかけてくるので大変!
まだ掃除しきれてないし、片付けきれてないし(笑)。
最近じゃスピードもUPして油断ならないんですよ~。

遠くに置いて、そこから私めがけて必死に移動してきて足にピタッってしがみつくのが可愛い
こんだけ動いてたら、きっとエネルギー摂取した分を全部使い切ってるんだろうなぁ

ブログ村へ;応援クリックお願いします♪ブログ村へ;応援クリックお願いします♪

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

10 : 39 : 53 | ひとりごと | コメント(2) | page top↑
Orland旅行 1st day@生後142日目。
2010 / 10 / 25 ( Mon )
遅ればせながら、帰国前の旅行の話を…。
9月上旬のLabor Dayのお休みを利用して、4泊5日で、フロリダ州オーランドへ行ってきました

9月4日(土) 旅行1日目・生後142日目。 フロリダ・オーランドへ! 

ゆっくりの出発でした。
10時半にお家を出発し、11時にRDU近くの駐車場に到着。
いつものPRE FLIGHTに車を停めてシャトルバスで空港へ。
PRE FLIGHTでは希望すれば預かり中に車の洗車やメンテナンスをしてくれるのですが、今回初めてリアライトの交換を申し込みました。
シャトルバス内で申し込み用紙を書いて鍵を預け、チェックアウトの時に支払うので効率的
お店に行く手間も待ち時間も省けるのでいいですね!

飛行機は12:50発。
同州シャーロットまで1時間のフライト、その後14:45から1時間45分のフライトでフロリダ州オーランドに到着です
16:30くらいでした。

ディズニー直営ホテルだと空港→ホテルのバスがあるのですが、私たちはWDW以外に行く可能性もあったので、レンタカーを予約していました。
空港内のレンタカー会社は便利だけどちょっと高いのかな?ダンナサマが予約してくれていたのは空港からのシャトルバスがあってちょっと離れたところで借りるタイプのレンタカー会社。
シャトル待ちとオフィスでの受け付け待ちで結構時間がかかっちゃいました。
レンタカー手続きが終わったのは18時過ぎ。1時間くらいのロスかな。

空港からWDWまでは予想外に距離もあり30分くらいのドライブ。
3連休ということもありWDW付近は車も多そうだったので、途中で晩ごはんを食べました~。
「CRAB HOUSE」 8291 International Dr., Orlando, FL 32819
CRAB HOUSE 1
シーフードのチェーン店。
サラダビュッフェでカニや貝類があったので、それにしました。
お寿司もありました~。
CRAB HOUSE 2
でも、ワタリガニ(?)は見かけより身が少ないので、手間の割になかなかおなかいっぱいにならなくて(笑)。
コメちゃんがいるとなかなか手があかないし、大変でした~。
ゆっくり2時間くらい食べてから、ホテルへ。

私たちが泊ったのは直営ホテルの中でも割とリーズナブルなDisney's All-Star Music Resort
安くても部屋の中はしっかりとディズニーキャラクターで彩られていました。
Music Resort
タオルで作られていたミッキーの上にコメちゃんを乗せてみた(笑)。

WDWはもちろんホテルの敷地もかなり広いので、メインビルディングから部屋の棟の近くの駐車場まで車で移動していたので、車があってよかったなぁと思いました。
テーマパークで予定がいっぱいなのよ!ってわけじゃなかったら、レンタカーがあると何かと楽かもしれません

チェックインの時にもらったいろんなパンフレットを広げ、翌日からどこに行くかを相談してこの日は終わりました

ブログ村へ;応援クリックお願いします♪ブログ村へ;応援クリックお願いします♪

テーマ:海外生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

14 : 15 : 42 | アメリカ生活(旅行) | コメント(0) | page top↑
Orland旅行 2nd day@生後143日目。
2010 / 10 / 26 ( Tue )
9月5日(日) 旅行2日目・生後143日目。 Magic Kingdamへ♪ 
起きてからコメちゃんの準備をしている間に、ダンナサマに"キャラクターに会えるレストラン"の予約をしてもらいました。用意が整ったら車でフロント棟へ。
前夜の相談で、WDWには2日間行くことにしたので2dayのチケットを購入、ルームキーにデータを入れてもらいました。
WDW内ではルームキーがチケット代わり、クレジットカード代わりになるんですよ
breakfast
朝ごはんはホテルで食べて、ホテル前のバス停からMagic Kingdom(以下MK)へ~

WDWには4つのパークといくつかのアウトドアエリア(プールなど)があります。
のんびり余暇を楽しむ欧米人や、リピーターは後者のエリアやホテルのプールなどで過ごすんだろうなぁと思いますが、初心者はやっぱ王道のパークでしょー。
バスでの移動は敷地内と言えども予想以上に遠くてビックリ!!
MKの駐車場はエントランスから遠く、モノレールに乗らなきゃいけないので、バス待ちがあることを差し引いても直営ホテルに泊ってシャトルバスで移動するのが最適だと思いました。

私たちがMKに着いたのは10:30。
エントランスはハロウィンのデコレーションが施されていました
MK entrance

11時からパレードが始まったので、フロートと共にシンデレラ城の前へ。
ミニーちゃんがめっちゃ近くで見れて感激でした
いろんなキャラクターやパフォーマーが赤ちゃんを見つけたら手を振ってくれるので、役得な感じ。
コメちゃんのおかげでママのディズニー満喫度がUPしましたよ
parade 1
このパレードは1日数回行われるもので、MKでは頻繁にパレードがあるからか人が分散してて東京より見やすい気がしました

パレードが終わったらシンデレラ城をバックに写真を撮り、シンデレラ城前で行われるショー(11:40~)の始まりを待ちました。
     show
結構いい場所で見れました♪
シンデレラ・白雪姫・眠れる森の美女など、プリンセスが沢山登場
キレイだった~。

ショーが終わると、Big Thunder Mountainのファストパスを取りに行きました。
チケットになっているホテルのルームキーを発券機に差して受け取ります。
この時のファストパスは「13:30~14:30の時間帯に戻ってきたらファストパスゲートから入れる」というものでした。そして、13:30になったら次のファストパスが発行できるという仕組み。

要領がつかめず、無駄にウロウロしている気がしなくもないけれど、これで午後のアトラクションを1つ確保。
タイミングよく通りがかりのCountry Bear Jamboreeのショーの時間だったので立ち寄り、パペットによって行われるカントリーミュージックのショーを見ました。

そして12:50から予約していたランチへGo~
朝予約したときにディナーは満席ということだったのでランチにしたのですが、「夏の暑い時間帯に涼しい屋内が確保できててよかった」と思いました。
赤ちゃん連れで外をうろうろするより、ごはんを食べながらキャラクターに会える方が断然イイ!
夏場はパークの営業時間も長いので、ディナーよりランチをおススメします。
「Crystal palace」
with piglet with pooh with tigger ねちゃった~
プーさんのキャラクターに会えるビュッフェ形式のレストランです。
1人$25くらいとちょっとお高めだけど、ごはんを食べながらいろんなキャラクターと写真が取れるので子連れにはいいと思います
私たちは14:00頃まで食事しました~。

Big Thunder Mountainに着いたのは14:20頃。
スムーズに乗れるファストパスを持っていると言っても子連れだと交代で乗る形になるので、時間枠を越える可能性のあるときはRider Switch Passを入口にいる係の人にもらいます。
これがあると時間を過ぎていてもファストパスが有効なんですよ
big thunder mountain
「アメリカっぽくちょっと激しい気もするけれど、Big Thunder Mountainってこんなんやったなぁ」と、東京ディズニーランドを見直しました(笑)。

その後、隣にあるSplash Mountainのファストパスを取り、1日1回の午後のパレード(15:00~)へ。
parade 2 parade 3 parade 4
パレード待ちをしたわけじゃないけれど、これも結構近くで見れました
アジア系赤ちゃんがより珍しいからか、パフォーマーの人やキャラクターがコメちゃんを見つけて手を振ってくれたり握手に来てくれたりするので私まで嬉しくって
既に大満足(笑)。
でもこの日はまだまだ終わりません。
次回に続きます~

ブログ村へ;応援クリックお願いします♪ブログ村へ;応援クリックお願いします♪

テーマ:海外生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

10 : 31 : 40 | アメリカ生活(旅行) | コメント(0) | page top↑
Orland旅行 2nd dayの続き。
2010 / 10 / 28 ( Thu )
コメちゃんが4ヶ月の時にフロリダ・オーランドを旅行したレポの続きです。


Splash Mountainのファストパスを取っていたこともあり、エリアの移動はしたくなかったので、まだパークの左側から動けず(笑)。
Adventure Land Areaに入ったものの暑くて暑くてどうしようもなかったので、とりあえずどこかに入ろう!と『ショーまで5分』と表示のあったThe Enchanted Tiki Roomへ(16:00)
もちろんコメちゃんも一緒です。
東京にもあるアトラクションで、頭上の鳥たちが歌う賑やかなショーです。(バージョンは違うみたいですね。)
暗かったので写真は上手く撮れませんでしたー。

外に出ると、ジャック・スパロウが!オトコマエ~
     pirate
このエリアはトロピカルな雰囲気が漂っていて、大阪のUSJのジュラシックパーク付近みたいな感じ
ジャック・スパロウを見て「そうだ、このアトラクションに行かなくっちゃ!」
…ってことで、Pirates of the Caribbeanへ(16:30)。
待ち時間はほとんどなく、スッと乗りこめました。
ボートに乗って海賊の世界を体感できるアトラクションで、Babyも抱っこでOKということだったので、コメちゃんも一緒に
途中、プチ急流すべりみたいなヒヤッってするような段差があったりして、赤ちゃんだいじょーぶ!?って思っちゃった(笑)。
うちは薄暗さを利用して抱っこで授乳していたので全然大丈夫でした

その後はファストパスを取っていたSplash Mountainへ(17:00)。
これもダンナサマと交代で乗りました~。
意外とコースが長くて、ファンタジーな世界が広がってて1人で乗ってても楽しかった~
交代で乗ると2人で30分以上かかりますが、コメちゃんのオムツ替えとか、コメちゃんを連れつつ個々にトイレとか済ませて時間は有効に活用しました♪

その後スペースマウンテンの方(Tomorrow Land)へ行く?って移動しようとしたら、突然の雨!
この時期に特有の通り雨が予想通りやってきました
雨宿りを兼ねて、近くにあったThe Hall of Presidentsへ(18:20)。
何度も前を通り過ぎたので、密かに気になっていたんですよ。
The Hall of Presidents 1
アメリカ史の映像とアメリカ歴代大統領の紹介が行われるアトラクションです。
全部英語なので結構大変ですが、過去にD.C.、アトランタやチャールストンへ旅行をして植民地時代や南北戦争時代のことは学んでいたので何となく付いていけました。

アメリカ大統領の紹介は電動人形によるもので、オバマ大統領が初代から順に紹介してくれます。
時代を越えて全大統領が一堂に集まる様子は圧巻!
The Hall of Presidents 2
これは前の方の席がおススメです。
ここでもコメちゃんは授乳&ねんねtime

まだ雨が降っていたので、近くにあって20分待ちだったThe Haunted Mansionへ(19:00)。
皆さんご存知の西洋お化け屋敷です。
コメちゃんは抱っこで乗車しましたー。
好きなアトラクションの1つだけれど、東京のがどんなのだったかあんまり覚えてなくて…(笑)。
比較したコメントができなくてゴメンナサイ
なかなか本格的なゴーストでした

夜ごはんは予約していなかったので、近くにあったレストラン(ファストフード)で食べることにしました(19:45~20:30)。
dinner
サンドウィッチやハンバーガー、コールスローなど。
味は可もなく不可もなく

おなかがいっぱいになったら、エレクトリカルパレードを見にシンデレラ城前へ
雨はすっかり上がり、キレイな夜空の下に『こんなに居たのか!』って思うくらい沢山の人が集まっていましたー。
     electrical parade 1
私たちはシンデレラ城を12時としたら3時の位置(Tomorrow Landへの橋の近く)で見ることに。
約20分のショーを楽しみました
electrical parade 2
パレード中ってずーっとあの曲なんですね
ミッキーマウスマーチをエレクトリカルバージョンにしたりすればいいのに、って思っちゃった。
キラキラとdecorateされたフロートやキャラクター、パフォーマーにコメちゃんは釘付けでした
electrical parade 3
沢山のフロートの後、最後尾はアメリカらしく鷲と星条旗をモチーフとしたフロートでした

一般閉園は22時ですが、この日はExtra Magic Hourがあったので直営ホテル宿泊者は1:00まで居ることができました。
どうやって宿泊者を残すんだろう?って不思議だったのですが、「モノレールに乗って駐車場に行く」ってことで自主的に帰らせているんだろうと思います。
22時を過ぎると各ホテルへのシャトルバス以外の交通手段がなくなるんですよ。


で、花火は22時からあったのですが"30分待つ"か"花火の時間を狙ってSpace Mountainに行く"か悩み、花火はどこでも見れるし、、、ってことでSpace Mountainへ(21:40)。
表示時間は15分待ちでしたが、待ち時間=歩き時間で、待ち時間は無しに等しかったです。
ここでの交代方法は…
 ①入口でライダースウィッチすることを伝え、係の人にカードをもらって3人で入る。
 ②途中にいるスタッフにスウィッチ用通路を教えてもらう。(babyを見て声をかけてくれる)
 ③私はコメちゃんと一緒に降り口でダンナサマを待つ。
 ④終わったダンナサマにコメちゃんを預けて、通路を戻り乗り場へ。
 ⑤ゲートでカードを渡すと次のコースターに乗せてくれました。
↑ファストパスを持っていない時の乗り方なのかもしれませんが…。

宇宙の中をかけめぐるコースターは東京でもおなじみですが、距離が長かった!!!
こんなに長かったっけ~??って思うくらい刺激的でした

その後は、通りがかった"Buzz Lightyear's Space Ranger Spin"のファストパスを取って、私だけすぐに入れそうだったStitch's Great Escape! へ(22:40)。
面白かったらダンナサマも…ってことだったけど、これはイマイチでした
プレショーの後に円形ホールに着席するのですが、大げさな座席の割に動きは無く音だけ、、、正直「え?これだけ?」って感じでした。
スティッチ自体新しいキャラクターで、私には馴染みがなかったので余計つまらなかったのかもしれませんが

Buzz Lightyear's Space Ranger Spinはシューティングアトラクションですが、コメちゃんも一緒に乗れたので抱っこして3人で乗りました~(23:00)。
こういうのはキャーキャーと一緒に乗ると楽しいです

Tomorrow Landは夜の方が近未来な雰囲気が出ますね
Toontownにも行きたかったけれど、22時以降はCloseだったみたいでした、残念。
ミッキーたちは早く寝るってことですね(笑)。

さすがにコメちゃんもストローラーの中でぐっすり寝たので、ダンナサマは待ち時間10分のTomorrowland Speedwayへ(23:30)。
私はコメちゃんと近くで待ってました。
結局MKを出たのは0時過ぎ。
バスはホテルごとに乗り場があって、どこもすごい人でした。
3台くらいバスを待って乗車。
親切なNice Guyが席を譲ってくれたので座って帰ることができましたー。

部屋に戻ったら1時半でした。
遊びすぎだね、おつかれさま

4ヶ月のママ目線で見たMagic Kingdom
・シャトルバスはストローラーの持ち込みOK。
・ストローラーはレンタル有り。
 (貸出ストローラーを使う場合は下に敷くバスタオル的なものがあるといいかも)
・園内各アトラクション近くにストローラーパーキング有り。
・Baby Centerもありますが、私は使わなかったのでわかりません。
・トイレには必ずおむつ替えテーブル有り(手前か奥)。
・トイレ奥にはハンディキャップ用の広い個室があるので、ストローラーと一緒に個室に入れる。
・身長制限のないアトラクションは一緒に乗ってOK。
  (Haunted Mansion、Pirates of Carribian、Buzz Lightyear's Space Ranger Spinなど)
・身長制限のあるアトラクションは交代で。ファストパスを取って時間短縮。
  (○○Mountainなど)
・ショー形式のものや一緒に乗れるアトラクションの薄暗さを利用して授乳orねんねを。
・キャラクターと写真を撮りたかったらレストランを予約。夏は暑いのでランチがおススメ。
・各パレードは10分前でも程よく見れる。
・赤ちゃん連れは親優先でOK。幼児以降はFantasy LandやToontownなど子供優先で。


※当たり前ですが、ショーや各アトラクションは全て英語です。
 英語の解らない子供を日本からはるばる連れてこなくてもいいかなぁと思いました。
 Magic Kingdomだけでいうと東京で十分です。
 むしろ、日本人だけを対象にしていると言っても過言ではないTDRってすごい!!

翌日はAnimal Kingdomに行きました つづく。

ブログ村へ;応援クリックお願いします♪ブログ村へ;応援クリックお願いします♪

テーマ:海外生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

15 : 56 : 09 | アメリカ生活(旅行) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。