スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
うつってしまった唐辛子病。
2006 / 04 / 21 ( Fri )
夫婦って食の好みが似てくると言いますが、早くもそうかなぁと思っていることがあります。
まぁ、2年半の間の付き合いの中でも食事を一緒にする事が多かったので、"早くも"というのは多少の語弊があるかもしれません。


…というのは、うちのダンナサマは一般的に香辛料と言われるものが大好きで。


出会った頃は「この人何!?」って思うくらいの丼の上の一味、七味の量にびっくりしました。
私の実家ではあまりニンニク料理やエスニック系のスパイスを使うものはなく、キムチですら冷蔵庫に入っている事はありませんでした。
なので、私にしたらニンニクやキムチは「無くてもいい」存在。辛いのは苦手だし
ましてやタイ風カレーとかありえない(笑)。


それが今やこんな状態
060420-1.jpg

↑は今日のお昼ご飯の鍋焼きうどん。
メインはわかめ(笑)。それに竹輪とえのきとしめじ、卵。
だんだんと一味をふり掛ける量が増えてきてます
どちらかというと柚子胡椒の方が好きなので、柚子胡椒もプラス。


わぉ、スパイシー でも美味しい


そんな感じです。あまりエスカレートしないよう気をつけます
スポンサーサイト
14 : 56 : 05 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<どて焼き?どて煮? | ホーム | ピーマン料理!?(ひき肉その1)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iede.blog6.fc2.com/tb.php/11-4b8ed904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。