スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
いざ屋久島へ!初日鹿児島の巻
2006 / 04 / 29 ( Sat )
今年のGWの旅行は、鹿児島・屋久島への旅。
交通や宿、全てフリーで手配した旅行だったので、時間や行動にも余裕があり、こんな旅行は1年ぶりでとっても楽しい旅行でした。
帰ってきてからの日付を遡っての日記ですが、お許しくださいませ☆


4/29はゆっくりの出発で鹿児島市内泊。
ほんとなら、29日のうちに島入りしたかったんだけどマイル利用ということもあり午後のフライトしか取れなかったため、屋久島への船の手配が付かず。
(飛行機で行けばいいのに、そこは節約(?)したのです)
天文館付近のビジネスホテルに泊まって天文館で食を堪能しました。
ラーメンと黒豚を食べようということで、どっちを先に食べるかで悩み…。


遅くなると混みそうかなぁとラーメンから行く事に(笑)。
向かった先は「豚トロラーメン」。
ダンナサマは1月の学会出張の時に来たことがあると言ってました。
名前のとおりトロトロの叉焼が入ってて、食べやすくて美味しかったですよ。
でも、その店を出る頃には腹6分目(^^;
とんかつとかは無理でしょーってな腹具合。


そんな感じで2軒目の候補だった「黒福多」へ。
トンカツはあきらめて、豚の角煮・ゆで豚の刺身・ミミの和え物・豚せんべいなどを戴きました。
もちろん芋焼酎と一緒に。


もう無理っ…てお腹いっぱいになる前に、カツどんを食べるかデザートを食べるかで話し合い、結果カツどんは食べずに3軒目の「むじゃきっこ」へ。

060429-1.jpg

ここは鹿児島名物(?)の白熊と何故か中華料理のお店。
うちの母親が九州出身で白熊好き。おかげで小さな頃から白熊には親しみがあって、氷菓があまり好きではない私でも本場のお店で食べるのには大賛成。


どれにする?プリン?


とワクワクしながら尋ねるダンナサマ。
ぃゃ…プリンとかソフトとか無くていいでしょ…。
ヨーグルトとか意味解らん(笑)。
パフェならともかく、下は氷やで…。
充分冷たいし、甘いし。そんでもって大きいし。
2人で1個食べれるかどうかも微妙やん。


ということで、説得して普通の白熊にしました。
普通のサイズは1個につき2人までOK。ベビーサイズは1人1個食べるというのがお店の決まり。
ベビーも結構大きい。で、有無を言わさず普通サイズを1個注文。


おまたせしました~
060429-2.jpg


と、ドンと出てきたのがPHOTOの白熊\661なり。
大きさに圧倒されつつパクッと一口。


ウマイ♪


氷が柔らかくてジャリジャリ感が少なく、甘すぎないミルクが全体にかかっていて幸せな気持ちに♡
豚で脂っこくなっていた口の中がスッキリとしました。
すっかり白熊が気に入ったダンナサマ。
ゴキゲンに夕飯を済ませることができたようで何よりです。
明日からが旅の本番ですからね。
どんどんテンションを上げていきましょう(笑)。
→2日目につづく
スポンサーサイト
23 : 46 : 02 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<屋久島上陸♡白谷雲水峡 | ホーム | 旅行前の料理>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iede.blog6.fc2.com/tb.php/20-33add126
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。