スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
旅3日目。屋久島一周(3)♪
2006 / 05 / 01 ( Mon )
お昼ごはんはモッチョム岳のふもとにある新しそうな喫茶店でいただきました。私はかつどん、ダンナサマはかつカレーにしました。
ガイドブックに載っているというわけでもなく屋久島らしいというわけでもありませんが、雰囲気もよくて食後のコーヒーなどサービスの利いたいいお店でしたよ。


そして、次に向かうは海中温泉です。
海中…その名のとおり、干潮時にしか現れない温泉です。
しかも混浴脱衣所無しタオル厳禁とのことで、女子にはなかなか厳しい条件です。
道路に車を停めてテクテク向かったところ、オジサマたちがいっぱい!
いやぁ…これはさすがに無理でしょ(笑)。
浪速の女子3人が集まれば怖いもの無しですけど、1人では無理。
せっかくなのでと、ダンナサマだけ入ってました。


周囲のオジサマたちに
「これじゃぁ無理だよね~。ここで入ればヒーローだけどw」
と言われました。
「そりゃ無理ですよ~。私だって目のやり場に困りますもんw」
と軽くかわしときました。
060501-6.jpg

↑あくまでダンナサマの記念撮影です。盗撮ではないですよ(笑)
次に向かうは中間にあるフルーツガーデンです。
島の周囲を走るメインの道から外れて少し走ります。
正直、え?これで合ってる?って感じの道でした。


着いたのは15:00頃でしょうか。\500/人の入場料を払って、園内ガイドさんについてグルッと説明を聞き、その後でフルーツの試食がありました。
植物の説明は右から左に抜けていく感じでしたが、\500の価値はあるんじゃないかなぁと思いマス。
そこで驚きだったのが、ダンナサマの会社の人に会ったんですよ!
奥様をお見かけするのは初めてでしたが、ご主人は野球部で何度もお会いした事ある人なのでホントにびっくりでした。お互い屋久島に行く事は知らなかったし、まさかこんなピンポイントな場所で会うなんて!
世の中狭いというか、それだけ人を惹きつける屋久島が偉大というか…。
驚きも隠せないままに、次に向かった大川の滝でもご夫婦とお会いしました(笑)。


大川の滝。落差88m、日本100滝に選ばれている滝です。
事前に学んでいった情報に比べるとずいぶん水量が少なかったですが、それでも圧巻でした。
30分ほど滝壺の前の岩の上に三角すわりをして水しぶきを体中に浴びながら滝に見とれていました。
060501-7.jpg

↑増水期は右側の部分にも水が流れるみたいです。


その後は西部林道をゆっくりスピードでドライブし、サルやシカや森の木々ををいっぱい見ながら屋久島灯台を見て宿に帰りました。
森や海や野生動物たち、こんな盛りだくさんな一日とは滅多に出会えないでしょう。
スポンサーサイト
23 : 50 : 16 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<屋久島最終日。 | ホーム | 旅3日目。屋久島一周(2)♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iede.blog6.fc2.com/tb.php/28-e1756a8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。