スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ラボ旅行@16週。
2009 / 10 / 27 ( Tue )
朝晩冷える日が続き、NCはすっかり秋模様です紅葉
そんな中、週末はダンナサマの大学の研究室の方たちと旅行に行ってきましたおんぷ
行先は、Charlotteという街の近くにあるLake Normanという湖のほとり。
旅行と言っても基本的には自由行動が尊重されていて、貸別荘みたいなのを1棟借りて夜はそこで過ごすというものでした。

私たちは金夜から参加手書き風シリーズ矢印上
途中で晩ごはんを食べていこう~と途中のGreensboroという街付近のお店を事前に探していて、一番興味を持ったのが、このお店! 韓国料理のビュッフェレストランです。
Nack won。
                                    510 Nicholas Rd, Greensboro, NC 27409
I-40のExit213の近くで、Chapel Hillからは1時間くらいで行けますキラキラY
お店に入ると「アンニョンハセヨ~」。店の中には溢れるハングル文字。
おっ、これは期待できそう♪
店員さんは私たちが韓国人ではないとわかると、すぐに英語で対応をしてくださいました。

「チヂミやチャプチェ、唐揚、酢豚(?)、プルコギ、キムチ、ナムル、冷麺、スープ…etcのお惣菜+寿司」というコース(約$12)と、それに焼肉を加えたコース(約$17)があります。
単品料理もあるみたいでしたが、私たちはビュッフェ+焼肉にしましたきゃー
ビュッフェ。

焼肉。
焼肉は美味しいし、お総菜はまぁまぁ、キムチ&冷麺はGoodくり抜きハート1
野菜も沢山食べれて予想以上にとっても満足しました。
これで約2000円は安い!! 韓国人のお客さんで繁盛しているのも納得!
春に勉強した片言の韓国語を交えながら、店員さんとコミュニケーションをしたのも楽しかったです。
(気に入りすぎて、今回の旅の帰りにまた行ったんです。覚えてくれてました(笑))

更に2時間くらい車を走らせて、23時すぎにようやく皆のもとに辿り着きました。
着いたそこはびっくりするような素敵な建物うるうる
広いリビングダイニングに大きな暖炉、ハンモック付きのテラス、そして沢山の部屋。
ワインやビール片手に語り合ったり、トランプゲームをしたりして優雅な時間を深夜まで楽しみました月
これ↓は朝の写真です。
別荘1

別荘2
ベランダの向こうは湖ですよー。紅葉がとってもキレイ手書き風シリーズ矢印上

ダンナサマのラボはいろいろな国の方が集まっていて、ボスを含めウクライナ人が4名、フランス人が1名、韓国人が1名、日本人が2名、、、アメリカ人は2名かな?そんな感じの構成です。
(きれいな本場の英語が聞きたい!とダンナサマは嘆いてます…)
それぞれパートナーや子供を連れてきていたので、人数はさらに倍!
共通語として英語を話していますが、プライベートになるといろんな言葉が飛び交っていて、不思議な感じ。
ウクライナ語を8人以上が話すんですよ(笑)。 ま、日本語も4人ですけどね。

土曜日はのんびりした午前中を過ごし、昼頃「馬にも乗れるparkに行くけどどうする?」と聞かれたので二つ返事で付いて行くことにしたのですが、、、、
…少し走っても到着する気配がない! そしてついにはI-40Wへ。。。。え?どこに行くの?

別荘から2時間近く走って着いたところはSouth Mountain State Park。
距離にして約90㌔、ちょっと出かけるって距離じゃないでしょー汗

結局、馬には乗らず、滝までのトレイル(片道約1マイル)を楽しみました。滝好きなので良しとしましょう♪
South Mountain State Park。
トレイルを終えると、途中で軽食を挟みながら帰路へ。
帰ったらあっという間にもう夕方手書き風シリーズ汗1 担当の人が晩ごはん準備をしてくださいましたー。
ウクライナ人が作った晩ごはんなので、ウクライナ料理…かな??? 「続き」からどうぞ
091024
ベイクドポテト・サラダ・ブロッコリーの○○ソース和え、ポークバーベキュー、パン。

ブロッコリーのソース、何かわからないけどとっても美味しかったです。
ホワイトソースみたいに濃厚でチーズを感じるソースでした。ゆで具合も私好みくり抜きハート1
豚肉は朝から仕込まれていたのですが、ちょっと覗いたらオドロキの調理法でした。
塊のお肉の脂部分を丁寧に取ってある程度の大きさに切り、玉ねぎのスライスを混ぜ込み、、、

アップロードファイル大量のマヨネーズをもみこんでました。

え?マヨネーズ?
味付けはそれだけ?と聞くと、Yes!と。 脂を取って油を塗るってどういうことよ(笑)と思いました。
初めて食べる味GOOD 肉食ってるーって感じでしたが、美味しかったですよ。

日曜は朝から活動。ご飯を食べた後、荷物を片付けてCharlotteへ♪
一部の方がIMAXシアターを見に行くと言っていたので便乗しちゃいました。
(日本にもありますよね、IMAX。私は大阪・天保山で見たことがあります。)
巨大スクリーンで立体感・臨場感のあふれる映像を見ることができるんですウインク
今回見た作品は、プラネタリウムのような球状のスクリーンを利用したものでした。
メガネをかけないのに、立体感を感じる映像にビックリ!面白かったです。
Charlotte。
これはCharlotte市内。さすが金融都市!大きな建物がいっぱいでした。
右のビルがBank of Americaの本社。

映画をみて、軽く中心部を散策したら「じゃあ帰ろうか」と。
車は別だったので、私たちはこの後別行動をとることにして皆とはここでサヨナラしました手書き風シリーズ25手
そして向かった先は、帰り道の途中にあるTranspotation Museum交通博物館です。
この交通博物館は1896年に設立されたサザン鉄道の最大級の補修工場のひとつだった場所で、ワシントンD.C.とアトランタのほぼ中間に位置します。
1940年代後半から1950年代初めに登場したディーゼル車の影響でこの工場の必要性が失われ、1970年代にはその役目を終えることになり、その後交通博物館としての保存されることになったようです。

博物館は無料ですが、$6払えば蒸気機関車に乗ることができます。
まずは機関車に乗り、敷地内をぐるっと周遊。そのあと、各館をめぐりました。
turn table
turn tableは各ブースに車両を入れる為のもの。tableから放射状に線路が伸びています。
遠くに私が居るのがわかります?

いろいろな車両がありましたが、一番かっこよかった蒸気機関車の横で記念撮影♪
1031
車両の下は足回りを整備するために大きな溝になっています。
こうみえて鉄道好きなので、かなりテンションあがりました(笑)。

ヨーロッパと違ってアメリカは鉄道<車!って感じだから、正直言ってこんなに歴史を感じるものが見れるとは思ってませんでした。
鉄道好きの方もそうじゃない方も、ココは必見ですよハート

ラボ旅行への参加、言葉の壁が不安でしたが、皆さん優しくて、そして自由で、とっても楽しめましたきゃー
遊んでばっかりだなー、私(笑)。
スポンサーサイト

テーマ:楽しい休日 - ジャンル:結婚・家庭生活

02 : 36 : 09 | アメリカ生活(旅行) | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<Halloween準備。 | ホーム | State Fair in NC。>>
コメント
--滝好き!--

私も滝好きの1人です。滝をテーマにした
ブログも作っているので、もしよかったら、
一度遊びにきて下さい!どうぞ宜しく!
by: しゃけ * 2009/11/06 23:29 * URL [ 編集] | page top↑
----

しゃけさんへ

訪問ありがとうございます。
実は「お気に入り」に「滝」のフォルダを作っていて
密かに多くのHPを登録させていただいてます。

さっそくうかがわせていただきますね^^

by: もくれん * 2009/11/07 03:02 * URL [ 編集] | page top↑
--では。。。--

楽しみに待ってますね!
by: しゃけ * 2009/11/11 19:59 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iede.blog6.fc2.com/tb.php/706-ce65319f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。