スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Halloween準備。
2009 / 10 / 28 ( Wed )
日本でもいつからかハロウィンが身近なイベントになってきていますが、「ハロウィンって何?」って質問に答えられる人ってどれくらいいるんでしょう?
私も答えられない1人。ずっと疑問に思っていたので、今回ちょっと調べてみましたねこ


カトリックの諸聖人の日(万聖節)の前晩(10月31日)に行われる伝統行事で、諸聖人の日の旧称"All Hallows"のeve(前夜祭)であることから、Halloweenと呼ばれるようになった。
ケルト人の収穫感謝祭がカトリックに取り入れられたものとされている。

ケルト人の1年の終りは10月31日で、この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられていて、これらから身を守る為に仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていた。
601年にローマ教皇グレゴリウス1世が宣教師にケルト人へキリスト教改宗の策として、「ケルト人の信仰法である木の伐採は行わずに、木の真上にはキリストの神様がいてそのために木を信仰し続けなさい。と広めなさい」と言ったのがいまのハロウィンになったきっかけでもある。

家族の墓地にお参りし、そこで蝋燭をつけるという地方もある。墓地全体が、大きなランタンのように明々と輝く。日本のお盆の迎え火、送り火にも似ているかもしれない。
これに因み、31日の夜、カボチャをくりぬいた中に蝋燭を立てて「ジャック・オー・ランタン」(お化けカボチャ)を作り、魔女やお化けに仮装した子供達が「トリック・オア・トリート(Trick or treat. お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えて近くの家を1軒ずつ訪ねる。家庭では、カボチャの菓子を作り、子供たちは貰ったお菓子を持ち寄り、ハロウィン・パーティーを開いたりする。       「wikiより一部抜粋」



そんなハロウィンまであと5日!
…というわけで、せっかくなのでJACK-O'-LANTERNを作ろうと思い、昨日Bigかぼちゃを買ってきました。
スーパーの入口。
私たちが渡米してきた頃からスーパーやショッピングモール、路上販売などでハロウィンに向けてかぼちゃが沢山売られていたんです。(もちろん今も販売継続中)

作ってみよう!難しいかな?と作り方を調べてみたところ、作り方はともかく生ものなので日持ちがあまりしないのが難点のよう。カビが生えたりするので観賞期間は3日~1週間なんですって。

昨日買ってきた、図案付きカービングキット($5)の説明書にも
「ディスプレイしない時は、乾燥とカビを防ぐためにラップをして冷蔵庫に入れろ」とか
「シワシワになったらバケツやバスタブを使って水に1~8時間浸けろ」
とか、なんともユニークな発想でアドバイスされてました(笑)。
作製前。
すごく大きいでしょう?上手にできるかなー。$4でした。



少し前からハロウィンアイテムを飾ってます。
額に入ってるのはGreeting Cardなんだけど、見る角度によって絵柄が変わるのが可愛くてきゃー
これが・・・
このかぼちゃくんが…











こうなります。
こうなります。
面白いでしょう?


今日も「続き」がありますよー
パンを作ろう♪と思いながらも、面白そうな食材が多すぎてなかなかパン作りを始められません笑
例えば、コレ。
ビスケットの素。
ラップの芯のような筒の中にビスケットの素? 他にもクロワッサンとか、いろいろ売ってましたよ。
メーカーもいろいろで、$1~$3くらいです。↑の写真のは$1弱でした。

表紙を外し、筒をひねると「ポンっ」と中から生地が出てきます。10個、ギュッと入ってました。
天板に並べて400℉(200℃くらい)に温めたオーブンで約10分焼くと…
生地が入ってます。


ビスケットのできあがりキラキラY
焼きあがり♪
う~ん、これは楽でいいかも(笑)。


10月26日(月)の晩ごはん。
091026
親子丼・ブロッコリーの酢味噌和え・大根と白菜のおかか煮。

こってりした食べ物が続いていたので和食晩ごはんということで。
美味しかったけど、あっさりにしたつもりが甘みの強い晩ごはんになってしまいました汗
砂糖がグラニュー糖なので、味の調整がイマイチわかんないんだよなー。
塩はふりかけるタイプだし。
それに、日本では清酒を使っていたけど今は料理酒を使っているので、塩分の具合もちょっと違うの。

言い訳になるけれど、違う調味料で同じ味に仕上げるのはなかなか難しいデス。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

00 : 13 : 02 | アメリカ生活 | コメント(4) | page top↑
<<pillow。 | ホーム | ラボ旅行@16週。>>
コメント
----

お久しぶりです!(*゜▽゜)ノ
お元気そうでなによりヾ(〃^∇^)ノ

にしても、やはりアメリカン♪
すごっ!なカボチャ(笑)
日本ではまだハロウィンは定着してないもんね~( ̄-  ̄ )
『おばけかぼちゃ』はその後うまくできましたか?( ̄▽ ̄)
我が家は今夜、カボチャの煮物でお茶をにごします( ̄∀ ̄*)
by: ぷにえ * 2009/10/28 13:27 * URL [ 編集] | page top↑
----

メールありがとう。
お返事書いたんだけど、エラーで送れないの。また、再チャレンジしてみるね。

ハロウィン、素敵だね。
早々にエンジョイしているもくれんちゃん、さすが!!
by: monaka * 2009/10/28 22:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

ぷにえちゃまへ

ありがとう☆
ぷにえちゃまもお元気そうで^^

かぼちゃはまだ作ってないのー。
乾燥してカピカピになるよーと聞いたので、明日にしようかなと思ってる。
上手く出来ても出来なくても、きちんと報告するから楽しみにしてて♪

かぼちゃの煮物、たべたいなー。
あ、日本で売ってる普通のかぼちゃはメキシコ産だから、こっちでも買えるか(笑)。
今はオレンジパンプキンしか目に付かないの…。探してみよーっと。
by: もくれん * 2009/10/29 03:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

monakaちゃんへ。

そうなんだー。。。アドレス間違えたかな?
無理そうだったらまた声かけてね!

毎年ハロウィンの日には深夜までいろいろとイベントがあるみたいなんだけど
今年は土曜日だから、一段と盛り上がるらしいよー。
発砲事件とかあったらイヤだなー。
でも、せっかくなので街に繰り出しちゃう(笑)。
またレポするね!

by: もくれん * 2009/10/29 03:12 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。