スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Trout。
2009 / 11 / 15 ( Sun )
先日、Raleighに行くついでにCaryの東洋食品さんに初めて足を運びました手書き風シリーズ矢印上
ここは経営者さまが日本人だということで、日本食材が豊富!
かなりいろいろと買いこんでしまいました。多少無駄買いした感じがするほどです笑
そこで手に入れた食材を使って、かなりの和な晩ごはんが完成キラキラY
昨日は今までになく大満足でしたきゃー

なんてったって、この国に来て初・魚料理です(注;魚は東洋食品さんで買ってません。)
きっと鮭なら失敗はないでしょーということで、鮭を求めて近くのスーパーへ。
肉食社会なので魚コーナーは非常に小さく、しかもパッキングはされてないんです。
精肉店のように、カウンター向こうにいる店員さんに言って量ってもらいます。

カウンターには見た目、鮭のものが2種類。
○○Salmonと書いてあるものと、△△Troutと書いてあるもの。
「安い方でも美味しそうやし、これでいいやんおんぷ」とダンナサマ、指をさして「このサーモンちょうだい」って言ったら、店員さんが「これはサーモンじゃないよ、トラウトだよ」と。
一瞬jumee☆whyLとなったダンナサマ。
私は、根拠はなかったけど「日本でトラウトサーモンって売ってるし、きっとあれと同じやで。よく似たもんやって。」と言ってそれを購入して帰りました笑
帰ってから調べてみると、トラウトというのはニジマスのこと。
日本でトラウトサーモンとしてお店に並んでいるのもニジマスだそうですあせ

日本で「ニジマス」としてお店に並ぶことってあまりないですよねー。
どちらかというとサーモンとして売ってるイメージが強いのですが。私だけでしょうか?
魚食の日本がごっちゃになっているのに、アメリカは"トラウトとサーモンは別物!"として販売しているんだなーって意外な印象を受けました。
トラウト
これで$5弱。意外にも許せる値段

メインは炊き込みご飯♪♪
値札貼ったままや(笑)。1袋3合分で$4.99。
釜めしの素


そして出来上がった晩ごはんは…


091114
トラウトの塩焼、ほうれん草のおひたし、キノコの炊き込みご飯、白菜・わかめ・豆腐の味噌汁。

トラウトは脂が乗っていて、おまけに絶妙な塩加減で言うことなしでしたひゃっほぅ
塩が美味しいですからねー。この国はGOOD
写真は1/4切です。小さく見える? 1切$1.2と思えば安いくらいよね!また買おう手書き風シリーズ矢印上

念願のゴマも手に入ったし、ゴマ入りのおひたしも作れましたハート
すり鉢は持ってきていないので、プラスチックのボウルにスプーンの腹でこすりつけて代用。
多少面倒くさいけど、2人分なら我慢できる範囲です照れ笑い

スポンサーサイト

テーマ:うちのごはん - ジャンル:結婚・家庭生活

07 : 47 : 55 | アメリカ生活 | コメント(0) | page top↑
<<Party。 | ホーム | 「Lone Star SteakHouse」。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。