スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ワシントン・ボルチモア旅行 2日目@21週。
2009 / 12 / 01 ( Tue )
11月26日(木) 2日目 曇り
    星ワシントン・ボルチモア旅行 1日目

朝食はホテル下にあるスタバにて。
コーヒーコーヒー&ハートとサンドウィッチ、スコーンでお腹を満たしたら、活動開始手書き風シリーズ矢印上

外に出ると思っていたより曇り。朝もや??
ビミョーな感じでしたが、一応ワシントン記念塔へ。
塔の近くには印刷局もあるので、まずはその辺りに行ってみよう!と。。。思ったのですが。

印刷局、サンクスギビングのため休みでしたがっくり

地球の歩き方には書いて無かったよー手書き風シリーズ矢印下 明日時間があったら出直してみるか。

…ってなわけで、雲の中にカリン塔(@ドラゴンボール)のように聳え立つワシントン記念塔の入場チケット(無料)をもらいに15th Stにある建物に向かいました。
夕方には晴れるかなー?と思ったのですが、博物館は10時からなのでそれまでの時間を有効に使おうと、曇っていて見えないのを前提に9:30のチケットにしましたー。
アメリカ初代大統領、ジョージ・ワシントンの偉業を称えて造られた建造物。
途中で建設費用がなくなって工事が中断されたらしく、下から1/3くらいのところで石の色が違ってます。
この写真じゃわからないよね(笑)。
ワシントン記念塔
晴れていたら、塔の白と空の青のコントラストがキレイ…らしい。
晴れていたら、西側にはReflecting pool(映画「フォレストガンプ」でガンプが泳いだプール)やポトマック川、東側には国会議事堂や博物館と、D.C.全域が見渡せる…らしい。


残念ながら、窓の外は真っ白だったけど笑


でも景色はイメージできたので、塔の内部が見れたことに満足しました。
下りのエレベーターの途中では建設のために贈られた石(名前や絵が彫られている)が沢山はめ込まれているのが見れたしねうふ
塔から降りてきたら10時頃だったのですが、チケットはもう配布完了してしまったみたいでした。
こんな天気でもわずか1時間半で無くなっちゃうのね汗

その後は、知人がおススメしていたホロコースト記念博物館へ。
博物館の裏にある池のあたりは日本が友好の証に贈ったという桜並木が広がっています。
あっ、中学の時の英語の教科書に出てきたお話だ!どうせなら桜の咲くころに来たかったなぁうるうる

ホロコーストとは、第2次世界大戦中にアドルフ・ヒトラー率いるナチス軍が行ったユダヤ人の大量虐殺のこと。
ざっくりと知っていても、教科書の中の知識。
英語も難しくて、説明も理解しきれなかったけど、実際行われていたとても正気とは思えない残虐な様子の写真・映像・資料を目にして、戦争という愚かな行為は繰り返されるべきではないと強く思い、同時に、平和な時代に平和な国に生まれてきたことをとても有難いと感じました。
ホロコーストは悲惨な出来事ではあるけれど、目を背けず蓋をせず後世に伝えていくべきこと。
ここは、今回の旅行で一番印象に残った施設と言ってもいいと思います。

少し重い気分で退館した後、自然史博物館へ。
アメリカ歴史博物館にも興味があったのですが、パスしました。
無理せず楽しむためには行きたいところをピックアップするのも大切ですよね電球

時すでに13:00。さすがにお腹も空いてきています。
前述のとおりこの日はサンクスギビングなので、やみくもにレストランを探すことはせずに自然史博物館の中のカフェで食事を摂ることにしました食事
驚きの博物館価格でしたが(笑)。
レジで先に会計した白髪のオバサマも、1人分で$20近い値段になりかなりビックリされていましたよ。
BBQ
BBQ&2サイドディッシュ、ロールパン×2、ビーフチリスープ(ダンナサマ)、メリーランドクラブスープ(私)、ドリンク×2
スープは写真にありませんが、ダンナサマのスープはちょっぴりメキシカンな感じでした。
私のはメリーランド州の名物の1つで、クラブ(カニ)入り野菜スープです。美味しかったくり抜きハート1

自然史博物館はかなり見ごたえがあって、楽しかったです。自然がとても好きなのでふるーつ☆Cultivation・笑(小)
恐竜の骨 氷河期コーナー 月の石
恐竜の骨、割と展示されていたけれど、ちょっと期待外れかお
福井県の恐竜博物館の方が上だなぁ~と思っちゃった(福井旅行の記事はコチラ)。
恐竜に関してはユタやコロラドの博物館の方がきっと充実してるんだろうなー。

マンモスと月の石は"大阪花博"の目玉だったよね!とダンナサマと懐かし話で盛り上がり笑
写真のはアポロ15が持って帰ってきた石らしい。この後も月の石は何個か見たけれど、ホントに月の石?って思っちゃう。
他にも鉱石コーナーではいわくつきのホープダイヤが見れたり、超巨大トパーズが見れたり。
…でも、宝石より隕石に興味を示している私にダンナサマはちょっと呆れ顔でした笑

ここにはかなり長居しちゃって気づけば17時前。
そろそろホテルに戻ろうかーというダンナサマに無理を言って、航空宇宙博物館にちょっと寄ってもらいました。
閉館間際だったので、滞在時間はわずか15分ほど笑
西側の中央吹き抜けの飛行機エリアを駆け足で見て回りましたダッシュ
        航空宇宙博物館 ジェット!
基本的に乗り物好きな私。またまたテンション手書き風シリーズ矢印上ですきゃー
写真右はロールスロイス社のジェットエンジン部分。大きい!

もくれんは"小さい男の子が好きなもの"が好きやからなぁー。

と、ここでも呆れながら付き合ってくれたダンナサマに感謝キラキラY
閉館時間を過ぎていたので警備員に追い出されるように退館し、ホテルへ。すぐ近くでよかった。

晩ごはんはネットで調べて何店か電話してみたけれど、やっぱりどのお店も閉まっているみたいだったのでホテルのビュッフェにしました食事
サンクスギビングビュッフェということで、ターキーやパンプキンパイなどそれらしメニューが並んでいましたよ。
ターキーよりチキンの方が美味しかったけどね(笑)。
またもやデザートまでおなか一杯食べちゃいました汗
        ビュッフェ1 ビュッフェ2
博物館でも日本人の多さは感じたけれど、レストラン内の日本人の多さにはビックリ。
多分、3組に1組は日本人だったんじゃないかなぁ。

ともあれ、この日も無事に充実した一日を過ごすことができましたくり抜きハート1

【観光】全て無料

【食費(Tax・Tip込)】
  朝;スターバックス $15
  昼;自然史博物館内Cafe $32
  夜;ホテル内レストラン $65      計$112

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
スポンサーサイト

テーマ:妊娠中期(5ヶ月~7ヶ月) - ジャンル:結婚・家庭生活

11 : 02 : 55 | アメリカ生活(旅行) | コメント(2) | page top↑
<<ワシントン・ボルチモア旅行 3日目その①@21週。 | ホーム | ワシントン・ボルチモア旅行 1日目@21週。>>
コメント
----

D.Cへ行ったんだね。
私は運良く桜のころのきれいな季節にいけたよー。
フォレストガンプが流行ってたころです。
博物館も見ごたえあtっていいよねぇ。
もくれんちゃんと私も行きたいです。
by: monaka * 2009/12/02 18:14 * URL [ 編集] | page top↑
----

monakaちゃんへ

D.C.は重厚感があってキレイな街だね♪
monakaちゃんは桜が見れたんだー。うらやましいなぁ。
気持ちだけでも満開をi-267、と桜が描かれたマグネットを買って帰りました(笑)。
訪れた先のマグネットを収集中デス。

他におススメ観光地があったら教えてね☆
by: もくれん * 2009/12/03 04:38 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。