スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
1ヶ月ぶりの検診@32W。
2010 / 02 / 10 ( Wed )
おはようございます もくれんです。
今日のチャペルヒルは晴れているけれど、風が強く肌寒く感じます。
相変わらず冬でも晴れの日は日射しが強くて、変な感じ。

さて、昨日はひさしぶりに病院に行ってきました。
1ヶ月ぶりです。
まずはいつものように、Nsのところで血圧・体重を測定。
血圧は109/67で問題なし 体重は前回+3LB(約1.4㌔)。
「Good♪」とのこと。結構適当(笑)。

その後、いつものDrの診察部屋へ誘導され、ドップラーで胎児の心音を聞く…147、148、、それくらい。
「Good♪」
しばらく待つと、Dr登場。
最初は近況報告と質問の時間です。

痛みや出血、子宮の収縮があるか?とか風邪ひいたりしてない?とか。
3~4日前に腰(お尻)のあたりが痛かった事を話しました。
「今は大丈夫」というと、「赤ちゃんが体勢を変えたときに神経を圧迫することがあるので腰痛を感じる場合があるけれど、もう痛くなければ大丈夫でしょう。」
多分、重いモノをいっぱい持ったからだと思うけどなー(笑)と思いながらも、今は痛くないからそこまで説明しなくてもよいかと思いOKとうなずきました。
動いてるのは感じる?と聞かれ、強く蹴ってる、と返答。

それから体重の話。25LBくらいは増えるものだから、今のペースでも全然問題ないと。
普通にモリモリ食べなさい、ですって(笑)。

一昨日、ESLでブラジル人に「今何ヶ月?」と聞かれ8ヶ月と答えると「ホントに?おなか小さいわね!」と言われました。
そういやNYで同じショーを見に来ていたメキシコ系の女性と話した時、私より1ヶ月くらい早い妊婦さんだったけど、今の私と比べると同じくらいなおなかだったかも(確か7ヶ月と言ってたような)。
人種による体質もあると思うので、一応日本妊婦の認識を持ってアメリカで妊婦をしていますが、日本は他国に比べると体重制限がキビシイんだなーと改めて感じました。

そしてダンナサマが入院時のことについてや産後の小児科のこと、新生児スクリーニングについてなど質問してくれました。
こちらでは出産前に小児科を決めておく必要があるみたいなんですが、大学病院の小児科でももちろん面倒をみてくれるようなので、全部ひっくるめて大学病院にお願いしようと思っています。
その方が、検診の時とかもダンナサマに時間を作ってもらいやすいし

それから、ポジションの事が気になると言うと「まだ中で動けるから気にしても一緒。逆子かどうかは36週になってから判断する。」ですって。
これまた日本とは違う考え方。
日本の妊婦さんのブログを拝見していると、28週くらいから逆子について指摘されている方も大勢いらっしゃるようなので「気にした方がいいのかなー」と薄々思っていたのですが…。
「32週で75%くらいの赤ちゃんが頭を下にし、36週には95%の赤ちゃんが頭を下にするものだから。」と話してくれました。
相変わらず不安にさせるようなことは一言も言わないんだなー。

そんな話をした後、ゴッドハンドで触診。
子宮の大きさを測り、33cm。(前回+6cm)
それからコメちゃんチェック。
「今はこんな風に居るわ。ココとココを蹴るでしょう?ぐんぐん大きくなってるから大丈夫よ。」
確かに、上と下を蹴るんですよねー。
手と足を元気に動かしているようです。


尿検査や内診は今回も無しでした。
次回は3週間後。
やっと受診間隔が狭まりました
次は膣内の感染症をチェックする検査をするそうです。


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
スポンサーサイト

テーマ:妊娠後期(8ヶ月~10ヶ月) - ジャンル:結婚・家庭生活

11 : 03 : 46 | アメリカ生活(妊娠) | コメント(2) | page top↑
<<Vancouver Olympics。 | ホーム | 胎教CD購入。>>
コメント
----

確かにもくれんの日記を読んでいると、アメリカは日本に比べたらかなりおおらかだね~!
日本だと、検診時に全快より1kg以上増えてたらすごい勢いで指導されるよ。(長男の時は多分13~4kg増だったんだけど、出産中に助産士さんにめっちゃくちゃ怒られたし。(笑))
私は確か32週ぐらいで逆子を指摘されたけど、確か34週ぐらいで直ったかな。逆子体操とかしなさいって言われたけど・・・たまにやってたぐらい。(笑)でも、逆子が直った瞬間はわかった。ぐりーん! って回転したのがお腹の外から見てもわかったよ。
by: NAOKORO * 2010/02/11 07:56 * URL [ 編集] | page top↑
--NAOKOROさん--

ホントに何にも制限されないよー。
今かなり普通に食事していて、お菓子も食べてるしコーヒーも飲んでるし。
おでかけも怒られないからねぇ。

日本のDrはアメリカの産科事情にかなり批判的だったけど(入院が2日とか)
専門性が高くて技術も設備もしっかりしてるから、日本より安心感があるよ。
話にも説得力があるしね。

by: もくれん * 2010/02/13 04:27 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。