スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
紙おむつにします!
2010 / 02 / 26 ( Fri )
今日はおむつの話。
ホントはね、「紙にしようかなー、布にしようかなー」って悩みたかったんですよ。
コチラでも意外と布おむつも売ってるし。
お店で見つけたことないけど、可愛いおむつカバーもいろいろあるらしいし。
(アメリカ直輸入!的なフレーズが書かれた日本のサイトがありました。)

でも、布おむつも結構な枚数がいるみたいじゃないですか。
カバーもサイズに合わせて揃えなきゃいけないし、コスト面で見ても"2人目3人目に使って元が取れる!"って感じだし。
うちは生後6ヶ月で帰国予定なので、その時の荷物の事とか考えると、迷うことなく


             「紙にするべき


という結論に達しました
生理用品と同じく「布はかぶれにくいけど、紙はかぶれやすい」とよく聞くけれど、"紙おむつは消耗品"というもったいない意識で交換頻度を下げてしまうと、蒸れてかぶれちゃうらしいです。
まぁ、基本的には肌が敏感かどうかってところが一番大きく影響するとは思いますけどね。

  布おむつでもおしりふきでも洗剤でも
     肌に合わなきゃ、かぶれる子はかぶれるんですもの。


今のところ、紙→布へのシフトは全く考えておりません。
で、アメリカの紙おむつ業界。
大手2社は「HUGGIES」と、日本でもおなじみの「Pampers」
他にもいろいろなオリジナルブランドの紙おむつが販売されています。
(Fisher-Price、Babies"r"us、Targetなど)

まだ使ってないので受け売り情報ですが、先輩ママに教えてもらったところ
 ・Pampersは一番かぶれにくいという噂
 ・HUGGIESは背面のゴムがしっかりしていて漏れにくい
 ・女の子は太ももがムチムチするのでPampersが向いている(男の子はHUGGIESがいい)
など、やはり大手の情報しか手に入れられず。


最初はやっぱり王道ブランドかなーと思いながらも、こちらの紙おむつのお値段は多分日本より高いので、まずは安いブランドのを使ってみよう!と1パック買ってみました。
おむつ替えに慣れるまでは、手際が悪くて無駄に使っちゃいそうだし(笑)。
買ったのは大分前なので忘れちゃったけど、96枚入りで$18くらいだったかなー。
1日15枚交換したら1週間持たないやん!と思いつつ。

使い心地など様子を見て、追々ダンナサマに買いに行ってもらう事にしました。

でも毎日の事だし、やっぱり使い比べてみないとなーと思いながら、いろいろ調べていたら「HUGGIES」のPure&Naturalという製品が試供品を送ってくれることを知り、早速応募
少し前に届きました(請求サイトはコチラ
pure&natural
オーソドックスなHUGGIES商品ではなく、オーガニックコットン・ビタミンE・アロエを使っていたり、インクをあまり使わない、無香料など素材にこだわった商品のようです。
HUGGIESにおなじみのディズニーキャラ「くまのプーさん」もうっすら描かれています
(Pampersはセサミストリート♪)

袋を開けると、パンフレットと小さな紙おむつが3枚。
たった3枚ですが、すぐ使えるように「新生児用」を選んでいたので大事な即戦力
しかもこの3枚は2箱目以降の購入に影響します。私もメーカーさんもドキドキ

新生児用は「~10LBS(4.5kg)」と書いてあるのですが、広げてもすごく小さくて。
『こんな小さいの!?』
って、正直驚きました

疑わしくて、まだ未開封だった別ブランドのものを開けて比べてみても同じサイズ。
やっぱ新生児用はこのサイズなんだー。

そこで、日本から持ってきていたサンプルのうちメリーズ(新生児用)を開封。
並べて、広げて、比べてみました。
メリーズと。
並べただけでもサイズが違うのがわかりますよね!
広げると全然違うんですよー。

使用目安は体重表示だし「どんな体重で生まれても最初の1ヶ月は絶対新生児用だろう!」と、もう1箱別のブランドのを買っておこうかなと思っていたけれど、ちょっと悩み中。
アメリカにありがちな『○枚以上の△△商品を2箱買ったら◎ドル割引!』な戦法の時に購入しようと思っているので。

…とりあえず、返品期間に余裕ができてから買おうと思います
(アメリカは基本的にレシートがあれば開封後も返品可能・期間はお店により1~3ヶ月くらい)


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
スポンサーサイト

テーマ:妊娠後期(8ヶ月~10ヶ月) - ジャンル:結婚・家庭生活

11 : 35 : 35 | アメリカ生活(妊娠) | コメント(0) | page top↑
<<作り置き第一弾。 | ホーム | 「35」。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。