スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
コンサートに行ってきました。
2010 / 03 / 24 ( Wed )
昨日はクラシックコンサートに行ってきました
お友達からチケットをもらったので。

目玉は"ランラン"
パンダじゃないですよ
北京オリンピックの開会式でも演奏を披露した若手ピアニスト…らしいです。
全然知らなかったけど、彼は世界的にもすごくてどの公演のチケットもSold outになるんですって。
やり手といえども、嫌味を感じない27歳・さわやか好青年
お客さんは若い人が多いのかと思ったら、意外や意外。
「チャペルヒルにこんなにシニアが居たのか!」って思うくらい年齢層が高かったです。
座席は前から6~7列目の左側。
ピアノを弾く手の動きがしっかり見えていい席でした


コンサートの構成は3曲だったのですが、彼の演奏は真ん中の1曲だけでした。
ロシア帝国の作曲家、Prokofievのピアノコンツェルト。
はっきり言って印象にあまり残らない曲だったけど、プロの演奏!って感じがすごくしました。
指揮者もオケもすごくて、思わず背筋がゾクっとしました。
少なくとも昨秋に聴いた学生オケとは全然違ったな

演奏後のスタンディングオベーションはお愛想無しのホンモノでした
アンコールに応えて弾いてくれた曲(曲名わからず)も、春風が吹いてくるような優しい曲でした


今月のイベントパンフレット(?)を見たらロンドンフィルハーモニーとかも来てるし、大学のホールにこんなに有名な人が来るなんて、びっくり。
しかも大学関係者にはチケットが激安で、$10
チケットセールスはコストに対してたったの45%なんだそうです。
大学のバックアップがすごすぎです!

日本と違って、芸術など感性を磨くような生涯教育が充実しているなぁとつくづく思います


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
スポンサーサイト

テーマ:妊娠後期(8ヶ月~10ヶ月) - ジャンル:結婚・家庭生活

09 : 25 : 28 | アメリカ生活 | コメント(0) | page top↑
<<「Top Of The Hill」。 | ホーム | 検診とおなかの写真@38週。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。