スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
へその緒取れた!& 入院記録(3) 発熱。
2010 / 04 / 22 ( Thu )
退院してから今日で4日目。
コメちゃんが誕生してからちょうど1週間が経ちます。
そんな先ほど、コメちゃんのへその緒が取れました
ダンナサマは今日から仕事に行ったので、帰ってきたら真っ先に報告しよう

こちらはへその緒が取れるまでは体は拭く程度で、お風呂には入れません。
体を拭くどころか、入院中は一度も着替えることもなく(笑)。
帰って来てからも固く絞ったガーゼで1回体を拭いたくらいかなぁー??
特に汗かいてないしいいかなと思って。
一応、へその緒は1日1回アルコール綿で消毒するように言われました。
でもおへそはカラッとしてるし、消毒って言っても所詮70%エタノールだしなぁなんて思って、入院中から数えても3回くらいかな拭いたのは。
(下にも書いてるけど、こっちは消毒消毒ってあまりうるさくない。)

オムツ替えた時にちょっとこすれて血が出てたから、明日ちょうど受診日だしこれでいいのか聞いてみようと思います
では、入院レポの続きを。

                  

入院3日目 4月17日(土)。

授乳したり寝たりの繰り返しでまともに寝られなかった夜がようやく明けました。

  8:00 バイタルチェックの後、朝ごはん。
4/17 朝ごはん
ビスケット・スクランブルエッグ・フライドポテト・ソーセージ・ヨーグルト・オレンジジュース・牛乳。

メニューは一応決まっているけれど、食の好み(ベジタリアンとか)、アレルギー、宗教上の理由とかを考慮してか、選ぶことができます。
朝ごはんは前日の夜に、昼ごはんと夜ごはんは朝のうちに厨房スタッフが各部屋をまわってオーダーをとるんです。
「シェフのお勧めは○○と○○と…だけどこれでいい?」みたいな感じで。
私は基本的にお勧めのにしたのですが、サンドウィッチやチーズバーガーやサラダなども選べるみたいでしたよ!飲み物もコーヒーやジュースを追加できました。

  9:00 シャワーを浴びる。
      (オペ翌日にシャワーしてよいと言われたが、ふらつきがあったのでやめておいた。)
      傷の消毒に関して質問したら「何も不要」と。
      シャワーの後はドライヤーで傷を乾かせばそれでOK。
      傷口の上(?)から貼ってるテープは1~2週間はとらないこと、と言われる。
      抗生剤の投与は無いし、化膿しない限りは消毒は不要みたいだし変な感じ。
      でもアメリカの病院って全てにおいて無駄がないシャープな感じが良いなぁと思う。


      シャワーの途中で小児科の先生たちが来たが、ダンナサマと少し話してから
      「また明日来る」と帰って行った。

  9:45 授乳した後、コメちゃんをベッドの上で抱いたまま2時間半ほど爆睡。
      ダンナサマも寝ていたので全員就寝!ドアには『Don't disturb』と書かれていました

 12:30 授乳した後、昼ごはん。
4/17 昼ごはん
ビーフシチュー?・パスタ・人参グラッセ?・全粒粉パン・パイナップルケーキ・水・オレンジジュース
カスタードプリンみたいなの。

写真では一緒に写していますが、毎食、食事とおやつ扱いのものが運ばれてました。
果物や牛乳、ヨーグルト、お菓子などから2つのものが「スナック」と書いた紙袋に入ってました

 14:00 ラクテーションコンサルタントの訪問。
       前日の指導から一日経っての授乳具合を見に来てくれました。
         *上唇がめくれ、二重あごになっているのがよい咥えさせ方。
         *右・左 各15~20分ずつあげる
         *途中でもし寝たら手を触って起こしてでも飲ませる。

       2人とも上手なコンビネーションで、いい感じと褒めてもらう

 15:00 屋内散歩。眠気に負けて、結局この日も1回しか歩かず。

 17:30 授乳後、夜ごはん。
4/17 夜ごはん
ガーリックチキン・ポテトのソテー・コーン・全粒粉パン・バナナカスタードプリン
ヨーグルト・ジュース・水。

 19:00 急に悪寒を感じ、体がだるくなる。傷の痛みもUP。
      5時・11時・17時・23時の解熱鎮痛剤が遅れたからかな?
      ちょうどNsが薬を持って来たので症状を伝え、靴下をもらって(探したけど体が辛くて
      カバンから出せなかった)、おなかが痛くてかがめなかったので履かせてもらい、
      入院着を一枚多く着せてもらう。     
      体温を測ってもらったら37.8℃。
      体中で起こっている炎症反応を薬で無理やり抑えてるのを実感する。

 20:00 起き上がる気力もない頃、コメちゃんの測定の人が来る。
      前日と同じく、体重とTCビリルビンを測定。

 21:00 しんどいことが情けなくてメソメソしていたら、前日と同じ夜勤Nsが様子を見に来てくれた。
      (7時-19時・19時-7時の担当交代制)
      「産直後はホルモンバランスも整ってなくて情緒不安定になるものだから。
      私もそうだったし、他の妊婦さんもそう。何も気にしなくていいの。」
      そして、授乳したらコメちゃんを預かってあげると言ってくれた。
      「授乳の時間が来たら連れてくるからゆっくり寝ていいよ。」
      気遣いがとてもうれしかった。

      麻薬鎮痛剤で便秘になってるのも熱の原因の1つかなーとちょっと思って、
      下剤とオキシコドンを追加で服用させてもらった。
      服用するまでは痛みは相変わらず。

      体調変化でダンナサマの晩ごはんのタイミングを逃してしまって申し訳ないなぁと思う。
      でもしばらくは寝るしかないので、コメちゃんは預かってもらってることだし
      次の授乳時間と想定される1時くらいまでお家に帰ってていいよと伝える。
      

 1:00と4:30に授乳。
      ダンナサマに手伝ってもらいながら、汗だくの入院着を着替える。
      4:30からはコメちゃんを部屋に戻してもらう。
      ちょっと心配したが8時まで寝てくれたので大助かり。
      私もゆっくり寝て頑張って回復する。


そんな感じの入院3日目でした。
あの悪寒と熱の感じはインフルエンザにかかった時みたい。
退院後も、分4の薬の時間が近づくとちょっと体に変化があって「あ、切れてきた!」って感じます。
ちょっとずつずれたりしてますが、今は一応1・7・13・19時の服用を心がけるようにしてます。

(屯)オキシコドンは一昨日から卒業。まだいっぱい残ってるけど。
コメちゃんが、一旦寝ると何をしても起きないくらいに寝すぎるので「やっぱりおっぱいに移行してるかなー」と思って、我慢できる痛みは我慢することにしました。(でも、今日から痛みが軽減した気がする!!)
卒業してから1日半経つけど、コメちゃんの睡眠は相変わらず。両親に似てよく寝ます
う~ん、ただの杞憂だったのかな?


4日目はいよいよ退院です!


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
スポンサーサイト

テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

17 : 47 : 23 | アメリカ生活(子育て) | コメント(2) | page top↑
<<一週間検診&入院記録(4)退院の日。 | ホーム | 入院記録(2) 生後1日目。>>
コメント
--おめでとうございます[e:51]--

遅くなりましたが、赤ちゃん誕生おめでとうございます

もくれんさんも赤ちゃんも無事元気で出産されて良かったですね出産されるまで毎日楽しみに誕生を待ってました

我が子は可愛いですよね育児日記も楽しみにしてます無理せずがんばってくださいね
by: mihiro * 2010/04/24 13:07 * URL [ 編集] | page top↑
--mihiroさん--

ありがとうございますi-189
出産は予想していなかった展開になりましたが
何とか我が子に会うことができました。

赤ちゃんの存在ってすごいですね!
こんなに癒されるなんて知りませんでした。
肩の力を抜いて子育て頑張りたいと思います。
わからないことが出てきたら質問させてくださいね^^
by: もくれん * 2010/04/26 23:05 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。