スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
魔法の乳。
2010 / 04 / 29 ( Thu )


「そういえば、私って哺乳類だったなぁ」



コメちゃんと居ると、ふとそう思ったりします。

妊娠中にさほどバストアップしなかったことや、帝王切開でも体はちゃんと"出産した"って認識する?ってなことでちょっぴり心配していたけれど、その心配とはウラハラに乳が良く出ています。
欲しがるコメちゃんに咥えさせていたら、溺れてしまうんじゃないかと思うことも(笑)。
そして案の定、飲み過ぎて吐く。
だから「まだおなか空いてないでしょー」って言ってるのに(笑)。

乳に溺れても、お顔を拭いてあげた後にニコーッって笑うのが可愛い
何を訴えたいか解らなくても、とりあえず咥えさせたら泣きやむのが可愛い
乳ってすげー…って思う。
でも、時々「イヤん」って渋い顔をして乳を押しのけるコメちゃん。
そんなコメちゃんも可愛いなぁって思う、既に親バカ(笑)。



この"魔法の乳"はダンナサマは絶対勝てない最大の武器なんだけど、お風呂上がりが大変。
悪露のパッドは準備しないといけないし、切開の傷はドライヤーで乾かさないといけないし、乳は滴り落ちてくるし。
1人でてんやわんやです。

早く傷が癒えるといいなぁ。





↓カテゴリ変更しました。
ブログ村へ;応援クリックお願いします♪ブログ村へ;応援クリックお願いします♪
スポンサーサイト

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

21 : 03 : 48 | アメリカ生活(子育て) | コメント(0) | page top↑
<<おむつかぶれ。 | ホーム | 病院でもらえたもの。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。