スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
U.S.passport。
2010 / 06 / 26 ( Sat )
コメちゃんのアメリカパスポートが出来ました

U.S.passport
コメちゃんはアメリカ生まれなのでアメリカ国籍を持っています。

パスポートの中はページ毎に州のイラストと偉人の言葉が書かれていました。
(日本もこうすればいいのに!)
U.S.passport.
ちょうど旬(!?)なので、『July 4th』が描かれたページを。
ペンシルバニア州・フィラデルフィアかな?George Washingtonの言葉と共に。

アメリカのパスポート申請は郵便局(Chapel HillだとUniversity Mallの近くの郵便局)で行います。
申請は窓口ではなく面接のように個室で行われ、事前に(電話)予約が必要。
書類(DS-11)を先に入手していたので、自宅で記入して持って行き、写真はbaby相手だし「○○だからダメ(サイズとか)」って言われても困るので、その場で撮ってもらうことにしました。
他にはBirth Certificate(出生証明)両親のPhoto ID両親の同席が必要となります。
(勝手に子供のパスポートを作って国外に連れ出すことが禁止されているからだと思います。)

写真を撮ってその場で現像し、書類をチェックしてもらい、サインを記入し、お金を払って、わずか10分ほどで終了。
費用は「申請料金・$65+$25」+$15(写真代)+$1.5(Debit手数料)で$100強でした。


通常配送(4~6週間)で申し込んだけど、思っていたより早くて申請してから3週間と2日で手元に届きましたよ (別料金・$15くらい?でExpress(2~3週間)の扱いもあります。)
パスポートを郵送って、、、、って感じですよね

日本のパスポートはアメリカとは逆で『郵便で申請ができ、受け取りには本人も連れていかないとダメ』なんです。どっちがいいんでしょうね?
こっちの受け取りは7月末を予定しています。


でもこれでとりあえず海外旅行ができる!?










ブログ村へ;応援クリックお願いします♪ブログ村へ;応援クリックお願いします♪
スポンサーサイト

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

10 : 31 : 41 | アメリカ生活(子育て) | コメント(0) | page top↑
<<オバマからの手紙。 | ホーム | 帰国日決定。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。