スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Grand Circle 旅行 3rd day@生後115日目。
2010 / 08 / 24 ( Tue )
帰国まで1ヶ月を切り、遊ぶのに忙しくてなかなか更新できません(笑)。
いっぱいネタがあるのになぁ~。

まずは旅行記の続きを。。。↓

8月8日(日) 旅行3日目・生後115日目。 Grand Canyonへ。
早朝か夕方が素晴らしい!といろんなところに書いてあったので、早起きして出発。
ホテルに付いていたコンチネンタルブレックファストが6時からだったので「食べてすぐ出発~」ってするつもりだったけど、起きたのが5時半だったので用意してチェックアウトするときにパンとコーヒーをもらって車の中で食べることにしました
新婚旅行で行った中南米旅行で早朝出発の身支度スピードは大分鍛えられたけど、久々の移動型旅行はコメちゃんもいるので要領よくいかずちょっと大変です。
Grand Canyonは高地で涼しいようだったので、気温は上がるまではコメちゃんは長そで足付きのパジャマでいいかなと、寝ているままカーシートに運び、結局6時半に出発
I-40を西へ走り、Exit165から北へ、64を走りました。

I-40、私の日記によく出てくるI-40です(Wikiによる説明はコチラ)
アメリカ大陸を東西に走っていて、まーっすぐ東へ行くと、チャペルヒルに帰れます。
すごい道ですよね
昔のルート66の一部分をカバーしているフリーウェイです。

話は戻り、64もひたすらまっすぐで走りやすい道でした。
ダンナサマのタバコ休憩を兼ねて途中で記念撮影。
64

Grand Canyonのゲートに着いたのは8時。
地球の歩き方も持ってたし、ゲートでMapももらったけど、公園内の道が非常に解りづらかった!
要領よく移動するためには地図を完璧に頭に叩き込んでおかなきゃダメですね
…私たちはまぁ、コメちゃんのおかげで「マイペース行動♪」なので「あれー?これどっちー?」ってな感じでしたが

まずはMather Pointから
付近を工事していたからか、ガラガラ
1組2組しかいないし。
天下のGrand Canyon、これでいいのか?って思いました。
Mother Point mother point mother point.
絶景には違いないけど、へぇ~って感じ。でも貸切感は最高でした。
事前に調べていたときにいろんなサイトで「人生観が変わる」というコメントを見かけましたが、残念ながらそれほどではありませんでした。
う~ん、期待しすぎたかな?

その後、となりのYavapai pointから見てみたけれどあんまり変化がなく。。。
広大だから仕方ないか。
Yavapai point

サウスリムは車の乗り入れが禁止されているのでシャトルバスを利用することになります。
10時半頃だったけどゲートの近くの駐車場は既にいっぱいだったので、ちょっと離れたところから歩きました。
もっと手前に車を停めて、バスを乗り継ぐのがいいんでしょうね
バスもかなり並んでいて、50分待ちくらいだったと思います。
日差しもきつくなる中、じーっと炎天下で待つのも辛いと思ったので、リム沿いにあるトレイルを歩いてみることにしました。
trail中
これが意外とよかった!
Maricopa Pointまでは坂道が急だったけれど、崖をすごく近くで感じ、景色を見ながらなのであっという間でした。
そこからは、下車する人と入れ替わりに乗れる感じだったので、バスを使ってHopi Pointまで乗りました。
でも、ここもそんなに景色は変わらなかったなぁ。
陽がすっかり昇ってしまってたので余計そう思うのかもしれません。

Pima Pointからはコロラド川が間近で見れると書いてあったのでちょっと楽しみにしていましたが、コロラド川って濁流なんですねpima point
てっきり青い川が流れていると思っていました
(後で知ったのですが、鉄を含む赤い砂によって濁っているそうです。)
帰りはバスで一気にゲートまで戻り、ちょっと遅めのお昼ごはん。
車を止めていた駐車場の近くのロッジにあったフードコートで食べることにしました。
lunch
ハンバーガーとtoday's spcial(ビーフ・ライス・ベジタブル)。

15時半頃から東ゲートに向けてイーストリムを観光。
Grandview Point、Tusayan Ruin and Museum、Lipan Point、Navajo Point、Desert View。
Lipan point
Grand Canyonの展望台の中で、最も美しいと言われているらしいLipan Point。
雨雲が広がり、少し離れたところで雷が光っていたのですが、それはそれでいい景色。
West RimよりEast Rimの景色の方が素敵でした
遺跡もあるし。

結局17時半までいてしまいました。
ホテルをとったKanabという街までは3~4時間かかるので急がなくっちゃ!
でも、64号線東行きの景色は素晴らしく、Grand Canyonよりもむしろこっちの方が感動!?って感じで

立ち寄りたかったMarble Canyon・Navajo Bridgeに着いたのは19:30頃、薄暗くなる一歩手前でした。
ここはコロラド川の上流にあり、Grand Canyonのスタート地点です。
rest areaがあるので、そこで写真を取りました。
Navajo Bridge
↓橋の上からのMarble Canyon。
Marble Canyon

もしかして晩ごはんが食べられるところってもう無いのかな?と不安だったのですが、幸いその先にMarble Canyon Rodgeという宿泊施設がありました
とりあえずここで食べておかないとダメな気がして、入店。

「Marble Canyon Lodge」 Hwy 89A Marble Canyon, AZ 86036
salad bar chicken pork
私はチキンを頼んだんだけど、チキンハンバーグみたいな感じで、上のちょっとピリ辛なチーズととても合ってました。
サラダバーも付いてるので生野菜もいっぱい食べられていいですねー。
お値段も$15前後と良心的で
こんなところにロッジがあるなんて、、、事前に知っていたら泊ってたかも。

Kanabまでの道のりは、真っ暗な平野に真っ直ぐな道、対向車もほとんどなくポツンと寂しげで心細いドライブでした。
この日の空は月もなく本当に真っ暗で、ものすごい星が出ていました
本当にすごい星空で、「空にはこんなに星があったんだ!」と思うほど。オリオン座やカシオペア・北斗七星といった有名どころでさえ埋もれてしまうくらいの星の量でした。
Milky Wayも久しぶりに見ました。

この時の空は『夜空・ベスト1』に認定
途中で車を停めヘッドライトを消して、本当に真っ暗な世界の中で車から箱乗りして見たあの360度に広がる星空は忘れられません。
ちなみに、2位は富士山頂で見た星空、3位は大台ケ原で見た星空、です。

Kanabはユタ州なので、ホテルに着いたら時差が一時間発生!
気分は22時ですが、時計は23時です。
途中でごはんを食べておいてよかったなぁ~とシミジミ。
アリゾナ→ユタは縦の移動なので、時差はうっかりしてしまいますよね
これから行かれる方、平日だと21時~21時半にCloseするお店が多いと思うので、晩ごはんを食べそびれないように気を付けてくださいね!

4日目につづく。

ブログ村へ;応援クリックお願いします♪ブログ村へ;応援クリックお願いします♪

スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

17 : 00 : 44 | アメリカ生活(旅行) | コメント(0) | page top↑
<<Grand Circle旅行 4th day@生後116日。 | ホーム | Grand Circle旅行 2nd day@生後114日目。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。