スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Grand Circle旅行 4th day@生後116日。
2010 / 08 / 25 ( Wed )
あぁ、なかなか進まない
帰ってからアルバム作りたいし、記憶が薄れないうちに頑張って更新しなきゃ。


8月9日(月) 旅行4日目・生後116日目。 Zion・Bryce Canyonでトレッキング!  
Holiday Inn Express & Suitesに連泊なので、朝の準備は楽チンです♪
でも、たった1時間といえどもユタ時間に慣れず、10時半にホテルを出発。
前日は、真っ暗だったのでどんな町か全然わからなかったけれど、『古きアメリカ南西部』って感じで素敵な街
kanab
北に向かう道路沿いに広がるKanab Canyonもなかなか素敵でした。

Zionのエントランスまでのドライブはわずか30分強。
入ってすぐにCheckerboard Mesaと呼ばれる大きな岩がありました。
車を停めて記念撮影
checkerboard mesa
そこからは緩やかな曲線でかたどられた大きな岩山を目にしながらVisitor Centerまで進みました。
Great Arch
途中工事中で片側通行になっているところが数か所あり、意外と時間がかかり12時にVisitor Center着。
公園内はシャトルバスに乗らなきゃいけないのですが、東からだとMuseumに車を止めてバスに乗ってもよいかもしれませんね。
ギフトショップやトイレに急いで用が無ければ、JCTの側に車を停めてもよいと思います。

ギフトショップでマグネットを買って、バスに乗り終点のTemple of Sinawavaに着いたのは13時前。
司教の宮殿
せっかくなので、初級コースのRiverside Walk Trailを歩きました。
     Trail へGo!
イキイキとした緑がたくさんあるので爽やかです
こういう景色、私は好きだなぁ~。
Riverside Walk

     Narrows
許可を取ってここから先にジャブジャブ進むのが本当のZionの楽しみ方だそうなのですが、コメちゃんを連れてはさすがに無理これでも3ヶ月児を連れてる自覚はちゃんとあるんですよ

木陰のおかげで心地よかったのか、気づくと前向きビョルのままコメちゃんが爆睡、、、、寝ると重く感じますよね
起伏は緩やかだったけど結構疲れました。
     お昼寝~
「Oh! She looks like comfortable!」とすれ違いざまに何人に言われたか(笑)。

てくてくと往復で1時間15分。
そこからバスに乗って駐車場に戻ったら15時頃でした。
さすがにお腹がすいたのでダンナサマにサンドウィッチを買ってきてもらい、私はその間に授乳。
時間が押してるので、ドライブしながらのお昼ごはんになりました。

15時半頃にBryce Canyonに向けて出発したのですが、来る時のに東からの道が片側規制で1時間くらい時間がかかったことと、南エントランスの近くにいたことから「I-15を使おうか」、という私の一言がきっかけで随分遠回りをさせてしまいました。
160kmくらいのところを200kmくらい走らせちゃった
途中で「失敗した!」って思ったけど時すでに遅し。
結局、2時間半くらいかかってしまいました。ごめんなさい。

実はこの日、ユタ州でバス事故がありました。
日本人旅行者の事故なので、日本でも話題になったと思うのですが。
インターネットニュースからの情報によると、どうやら事故があったI-15は、私たちとは逆向きの線。私たちはCedar Cityを通りBryce Canyonに向かったので、事故のあったバスとは途中ですれ違ってると思います。
「これって昨日うちらも走った道やなぁ!?」
事故の翌日にこの件を知り、他人事とは思えない気持ちになりました。
楽しい旅行で遊び疲れて、それでも単調な道路を走り移動、、、まさに毎日体験中だったので、身が引き締まる思いがしました。
事故で亡くなった方の冥福をお祈りするとともに、怪我をされた方の早い回復を心から願いたいと思います。

話は戻り、、、Bryce Canyonに着いたのは18時頃でした。
sunrise point
「日没(20:30)を見れればいいか」くらいのつもりだったのですが、意外と余裕があったのでサンライズポイント、サンセットポイントを見て、そこから下へ降りるナバホトレイルを歩くことにしました
sunset point

     navajo trail
つづら折りの下り坂。一番下まで降りたら不思議な世界が広がっているような、、、、。

     tree
日光を求めて高く伸びる木々。ダンナサマがちびっこに見えます。

navajo trail
平坦に整備されていてとても歩きやすい道でした。
navajo trail
Bryce Canyonは、遥か昔に湖(?)だったところ。
時を重ねて柔らかい土が堆積し、あるときそれが隆起、その後時間をかけて削られていったのがこの光景なんですって。
なるほどここは湖だったのかと思える輪郭で、周りの山々と線引きされていました。

ちょっとカッパドキア(トルコ)を思い出しました。
壮大さでいうと断然カッパドキアが勝っていると思うのですが、ここは下に降りて行くって間隔が面白いですね

トレイルから戻ったのは20時頃。
日没までもう少しありましたが、コメちゃんがブランケットでくるんでいても冷たくなってきたので車の中で抱っこして温めることに。
長時間ビョルしすぎたかな?
私たちは歩いて体が温まっていたので気づかなかったけれど、気温は下がってきていたんだと思います。
授乳しながらあっためている間に、ダンナサマはインスピレーションポイントを見てくる~と行きました。

展望エリアはBryce Canyonの西側にあるので、夕陽は背中側に落ちます
なので、ここの日没はイマイチだと戻って来たダンナサマが言っていました。
きっと朝日の方がキレイでしょうね。

Bryce Canyonの周りにレストランがいくつかあったのですが、陽が落ちてからなるべく明るいうちに移動しておきたかったので、とりあえずKanabに向けて出発。
1時間ちょっと走って89と9のJCT近く、Mt.Carmelという街でごはんを食べることができました。
モーテルに隣接するレストラン。22時までなので、ギリギリの入店でした

「Golden Hills Motel & Restaurant」
chicken
私はチキンを注文。Golden Hills何とかというお店の名前が入ったメニューでした。
前日に食べたのと雰囲気が似てる?
でもお肉は胸肉でした。全然パサパサしてなくて美味しかったです。
ポテトに付いてるのがバターじゃなくてマーガリンだったのが残念ですが、サラダバーもあって結構満足しました。

ダンナサマは運ばれてきたパスタの量に絶句(笑)。
しかも、付け合わせにパンっておかしいですよね。
     pasta
価格帯は$10~$15くらいなので、手軽に食事ができてよかったです。

食後再び30分のドライブでホテルに到着。
結局23時前になっちゃいました。
毎日遊びすぎだなぁ~。

5日目に続く。


ブログ村へ;応援クリックお願いします♪ブログ村へ;応援クリックお願いします♪
スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

11 : 50 : 32 | アメリカ生活(旅行) | コメント(0) | page top↑
<<Grand Circle旅行 5th day@生後117日。 | ホーム | Grand Circle 旅行 3rd day@生後115日目。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。