スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Grand Circle旅行 8th day@生後120日。
2010 / 09 / 12 ( Sun )
8月13日(金) 旅行8日目・生後120日目。 Petrified ForestとMeteo Crater  
少しずつ帰宅へ近づいています。
Phoenixまでは500kmを超える長距離移動なので、気合を入れて行きますよ~
     Histric route 66
9時に出発してRoute66の名残のある道を走り、I-40を走ること約1時間、Petrified Forest N.P.に到着
南北に延びる公園内の道路は全長27マイルあるそうで、各ポイントを軽く見てまわっても3時間かかりました。
painted desert
I-40より北のエリアのPainted Desert。

Histric route 66(in the park)
敷地内にあるHistric Route 66の名残。
歴史を語っているかのように電柱が寂しげにポツポツと残っていました。

I-40を越えて更に南へ。
先住民が岩に描いた沢山の絵。Newspaper Rockと言われています。
newspaper rock
昔の人って基本的にセンスいいですよね~。絵心があるっていうか。

さらに南下。まるで火星かどこかに来たようなBlue Mesa。
Blue Mesa
青っぽい色をしているこのあたりは2億年くらい前の地層なんですって。

南の方に集中しているのは、公園の名前にもなっているPetrified Forest
『化石の森』と訳されていますが、『石化した森』の方が正しいかも。
Petrified forest 1
丸太がコロコロ。
大昔に洪水で流されてきた木々に火山灰がかぶさり、時を重ねて石化したものだそうです。
Petrified forest 2
石化というのは樹木がニ酸化ケイ素(シリカ)に変化したものらしく、これらの木々は日本語では珪化木と呼ばれています。

こんな大きな木まで、石化しています
Petrified forest 3
公園内に食事をするところはなく、腹ペコで13:00頃退園。
南ゲートを出て西へ少し走り、I-40近くのHolbrookという街でレストランを探すことにしました。

「JOE & AGGIES CAFE」 120 W Hopi Drive, Holbrook, AZ 86025-2946
     outside
Historic Route 66沿いにある昔ながらのメキシカンアメリカンレストラン。
外観からはちょっと入りにくい感じがするけれど、赤ちゃん連れでも意外と大丈夫でしたよ

Joe&Aggies Cafe Combination Plate roast beef sandwich
ダンナサマはCombination Plate、私は辛いのは苦手なのでRoast Beef Sandwichにしました。
ハチミツを付けて食べるNavajo Breadも美味しかったー

Holbrookは可愛らしい街並みで、街角に石化した丸太がゴロゴロ置かれていました。
「I-40は通るし木の化石がどんなのか興味はあるけど、あんまり時間ないんだよなぁ~」って人は少しこの街に立ち寄るのもいいかもしれませんね

再びI-40を西へ。
40分のドライブの後(15時過ぎ)、Meteo Crater National Landmarkに到着。
Meteo Crater
道路から見た隕石孔。遠くからでもわかりますね。

疲れがたまっていたのか、3人共とっても眠かったので、ココでお昼寝タイム。
先を急ぎたい気持ちはあったけれど、バス事故の件が他人事では無かったので、一旦睡眠をとって頭をすっきりさせることにしました。

西日が暑くて自然に目が覚めるまで爆睡。45分ほど寝たのかなぁ。
車の中は狭かったけど、バッチリ回復できました

すっきりしたところで、入場。
ここは管轄局が違うみたいでNational Park Passは使えませんでした。
隕石孔は想像以上に大きくてびっくり。
凹みのサイズが隕石の大きさがだったわけではなく、落下したときのエネルギー波でできた孔なんですって。
     Meteo Crater overview
Museumには宇宙や隕石に関する資料が沢山展示されていました。

まだ先があるので17:30には出発。
最初はそのまままっすぐPhoenixに行くつもりだったのですが、セドナでの感動が忘れられなくて帰りにまた寄ってしまいました(笑)。
なんとか日没に間に会い、19時前にエアポートメサ着。
ここはやっぱりキレイ!!

でも、最初に来た時の雨上がりの夕陽の方が断然神秘的でした。
同じ景色でも、天気に随分左右されますね。
sedona(again)
日没の19時半まで岩山の上に居て、暗くなる前に下山し、20時前にセドナを出発しました。
PhoenixのホテルはRitz-Carlton。
ゆっくり満喫したかったけど、21時半着になってしまいました。
到着最優先で帰って来たので、おなかペコペコ。
ちょっと贅沢してホテルのレストランで食事しましたー。
Bistro24
     salad   chicken
     file   cake
サラダ、メイン、デザートの3品コース。1人$40くらいだったかな。
グラス$13くらいのワインはさすがに美味しく、大満足でした
メインを選ぶとき、2人だとつい別々のを頼んでしまうけど、私も牛肉にすればよかったなぁと思いました。
(鶏が美味しくなかったわけじゃないですよー。)

ritz 1
お部屋のベッドはキングサイズ。
備品などちょっとしたところにも高級感があって優雅な気持ちになります
案内されたときに「Babyのクリブを貸し出しできるので持ってきましょうか」と言われ、どうしようかと思っていたら「no charge」というのでお願いしたのですが、食事を終えて部屋に戻るとちゃんとセッティングされていましたー。
ritz2
中級ホテルでは簡易クリブが多いのですが、さすがリッツ様。立派なクリブでした。
やっぱり寝心地が良かったのかな?
コメちゃん、朝までぐっすりでした


9日目は移動日。
10時頃の飛行機だったので、8時にはレンタカーを返しに行くつもりで7時過ぎに部屋を出ました。
エレベーターに向かうと、フロアチーフみたいな人が「車を用意するから朝ごはんでもいかが?」と。
朝ごはんは宿泊料金に付いてないだろうし、空港で、、のつもりだったので、びっくり。
フロア毎に朝食が用意されているの!?
しかも超立派だし!!
ritz3
朝ごはんが食べられると知っていたら、きっとがっついてしまってただろうと思います
「あまり時間が無いから」とコーヒーと軽くつまむ程度で丁度よかったかも(笑)。

PhoenixからHouston(TX)で1回乗り換えをして、RDUに着いたのは20時頃でした。
時差もあるから帰ってくるだけで1日仕事。
いつもは飛行機の中で時差を調整できるんだけど、コメちゃんを抱っこしているとグッと寝るわけにもいかず、時差ぼけがなかなか治りませんでした。

う~ん、やっぱり西から東への時差はしんどいですね。

最初は心配もあったのですが、コメちゃんとダンナサマの頑張りのおかげでとっても楽しく旅行をすることができました。
Phoenix以外は割と涼しかったので、あのあたりを夏に旅行するのはいいですね
帰ってきたらNCはやっぱり暑くて、「私たちは避暑に行ってたんだー」と思っちゃいました。


Grand Circleの旅行記はこれで終わりです
たまっている外食レポとOrland旅行記を帰国までに、、、書けるかな??



ブログ村へ;応援クリックお願いします♪ブログ村へ;応援クリックお願いします♪

スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

21 : 47 : 57 | アメリカ生活(旅行) | コメント(2) | page top↑
<<「China Express」。 | ホーム | Grand Circle旅行 7th day@生後119日。>>
コメント
----

Route66!!
カーズの世界やねーーーー。いいなぁ~~~。
行ってみたい。
by: なおころ * 2010/09/14 20:42 * URL [ 編集] | page top↑
--なおころさん--

うん、Carsのグッズとかも見かけたよー。
時々見かける66の名残ある街並みは味があって素敵でしたi-189
by: もくれん * 2010/09/17 12:34 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。